【今日は、クレイグラウンドで使用する砂や土に関する雑談です!】

こんにちは!

そろそろシーズンがはじまるスポーツも多いですね。

となればやはりスポーツをする環境の良い点悪い点もまた見えてきます。

そこで、グラウンドで使用するに関する雑談をしてみたいと思います。

 

富山県南砺市 中学校グラウンド改修工事 実績

 

土でできているクレイグランドには岩瀬砂真砂土)が使用されることが多いです。

グラウンドに使用する岩瀬砂は、用途に少しずつ違いがあります。

そもそも岩瀬砂は、普通の土(粘性土など)に比べて水はけが良く砂埃が飛散しにくいです。

グランドや園庭においてはとてもよく使用されていますが、そもそも粒の大きな砂です。

 

グラウンド用 岩瀬砂運動場用 岩瀬砂

 

つまり、スライディングすることが多い競技にはあまり適していないんです。

特に野球で使用するグラウンドで、内野の砂は粒ができるだけ小さなものが理想的です。

 

そのようなグラウンドに岩瀬砂を使用すると擦過傷ができやすくなります。

スライディングをする機会の多いグラウンドに対しては、より細かくした改良岩瀬砂を使用すると

いうのが理想的です。

 

岩瀬砂 サンプル 改良 普通

 

もちろん、ただ走っているだけ、というのであれば砂の粒の大きさなどはあまり気にならないかもしれません。

しかし、ちょっとしたことがきっかけで、その違いに氣づくことは多いんですよ。

 

また、粒の小さな砂というのは、衝撃を逃がす働きがありますので、長い時間運動をした時や、長い目で

見た時には間接にかかる負担が小さくなります。

 

たかが砂、されど砂です。

毎日のように運動をする部活動など、できるだけ故障やケガのリスクを軽減するためにも、使用する砂に

こだわってみてはどうでしょうか。

 

改良岩瀬砂感謝のピース

 

岩瀬砂や粒の大きさを調整した改良岩瀬砂を使用して、排水性(水はけ水たまりぬかるみ軽減)や

防塵砂ぼこり)を強力に発生を抑制する土壌改良工法(現地施工)の【ヘルシークレー®】 

おススメします。

ATTAC工法 雨水流出抑制土

土や砂でできている屋外施設(園庭公園運動場境内)などの利用環境の改善策に

関する 【無料・見積提案依頼】 や 【問合せ・資料請求】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

【土でできた運動場、園庭や公園や神社境内で何かお困り事はありませんか?】

こんにちは!

現在、でできたグラウンド園庭公園神社寺院境内などで何かお困り事はありませんか?

このような土でできた屋外施設は、土のぬかるみ水たまり粉塵といった様々な困り事の

原因になります。

 

グラウンド 水みち

 

 

症状は少しずつ違いがあるものの、一番の原因となっているのは、やはり土の

劣化経年変化)です。

この土の劣化が起きているのかどうかを判断するには、グラウンドに次のような

症状が出ていないかをチェックしてみてください。

雨が降ると、グラウンドの土がぐちゃぐちゃになっていつまでも水たまりが引かない…

みずたまりがなくなっても、今度はドロドロのぬかるみが長時間続く…

 

グラウンド 水たまり土のぬかるみ 水たまり

 

このように降雨時にどのような状態になるのかが判断基準になります。

また、雨の日だけではなく、土が乾燥した日にとても細かい粒子が粉塵砂ぼこり)となって

舞い上がります。

 

砂ぼこり

 

雨が降った後にはいつまでも水たまりが引かず、土が乾燥すると粉塵(砂埃)が飛散すると

いうのはとても大きな問題です。

ただ、現在は表面にあるとても細かい土も、元々は良い状態の土でした。

 

しかし、このようなトラブルを引き起こす状態になっている場合には、トラクター

など専用の重機を使用して、元々は同じ土のダメージが少ない下の土と攪拌して、

できる限りもとの元の良い状態に戻します。

 

グラウンド整備専用 トラクター

さらに雨水が排水されやすい傾斜(水勾配)に調整して、塩化カルシウム防塵対策)を散布します。

これが水たまりやぬかるみ、粉塵といったものを解消するうえで簡単な施工です。

 

簡単で費用も最小限に抑えられるのですが・・・・残念ながらその効果は1年から2年

程度しか持続しません。

しかし、屋外の土でできた施設専用の施工方法笑土わらど工法での施工を行うことで、

より長期的にグラウンドが良い状態を維持できるようになります。

上記映像は完成後、8年経過している学校の【笑土(わらど)工法】 施工したグラウンドの

防塵効果映像です。

下記映像は上記映像の笑土わらど工法の脇にある未施工の普通土を撮影した比較映像です。

 

大切な場所に存在している、大切な土を再利用して環境に配慮して、快適に楽しく

『笑顔を育む場所』造りのご提案・施工をさせていただきます。

土でできている屋外施設(グラウンド・園庭・公園・神社・寺院の境内)の環境改善に関する

【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

桜笑土

 

 

【土で構成されてる屋外施設の泥濘・水はけ・砂塵を大幅改善します!】

こんにちは!

園庭グラウンド水はけ改善には色々な施工方法があります。

土で構成されたグラウンドの下に雨水を透水させて、スムーズに排水を行い水はけをよくしたい!

そのような目的で排水設備設計計画すると、水はけを大幅に改善できます。

 

2018-06-21 09.58.53

 

しかし、地表の雨水を排水するU型排水溝、地中に浸透した雨水を排水させる埋設型暗渠排水管

いったものを施工して水はけがよくなる!と思っているにも関わらず、なかなか水はけがよくならない…

そのようなこともあります。

 

U字溝設置

 

表面に見えている土、中間層にある土が普通の粘性土で、水が浸透しにくい施工が行われている

場合は効果を実感できません。

 

結局浸透しないということは、ドロと一緒に表面排水されてしまい、グラウンド表面の土がどんどん

流れていきます。

土が流れていけば、経年変化によってグラウンドが本来持っているはずの水勾配が崩れてしまいます。

その結果、大きな水たまりが発生してしまいます。

 

グラウンド 水たまり

酷く乾燥している時には砂埃土埃が大量に舞い上がります。

 

砂ぼこり

 

そんな時には、弊社のヘルシークレー工法をおすすめします。

表層の土現地改良を行うことによって、確実に地中に雨水を透水・浸透させて、

本来ある暗渠排水機能を発揮することに繋がります。

 

グラウンド排水管設置IMG_20170622_084706

 

それは表層のコンディションを良い状態に保つことに繋がります。

通常の土のグラウンドは、降雨時に7割ほどが表面排水で流れていきます。

そして表面排水で排水しきれなかった残りの水が、水たまりのもとになります。

この水たまりのもと雨水を、【ヘルシークレー工法】 で、素早く浸透させて、ぬかるみの原因と

なる残り水を大幅に抑制できるんですよ。

 

 

今ある大切な屋外施設園庭運動場グラウンド公園神社寺院境内)など

土で構成されている施設で既にある既存の排水施設排水溝暗渠排水管)を活用しながら、

主役の土をヘルシークレー工法土壌改良現地施工して、快適にご利用可能に成ります!

また、排水施設がない場合や新規計画(設計)の際には、排水施設と土壌改良(ヘルシークレー®)の

 

ATTAC工法 雨水流出抑制土

両方を計画・施工を行うことで表面・地中双方の雨水排水対策になり、

必要な水分は保水する性能を兼ね備えているヘルシークレー工法は、

表層(地表)の乾燥を遅らせて、防塵砂ぼこり土ぼこり)対策に繋がります。

 

 

土で構成されている屋外施設新規計画設計)や既存施設の改修施工方法などに、

関する 【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

芳次専務 サンプル作成 スペシャル

 

【千葉県内でグラウンド改修工事(野球場内野)が完成しました!】

専務の岡本です!おはようございます^_^

今日は千葉県内県立高校野球グラウンド改修工事の現場に

来ています。

2内野 3内野

私には珍しくこの現場は天候不順の他にもストレスが・・・

ありましたが、元請け会社様に多大なご助力をいただき完了


することができました^_^

本検査完了後、野球部が元氣に練習に励んでくれると思います。

防球ネット

今日も花粉が凄いですが、負けずにがんばりましょう!

屋外の土で構成されている施設(園庭校庭グラウンド公園神社仏閣境内等)の

既存施設有効活用した施工方法や製品・工法に関する【問合せ・資料請求】 

【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

ヘルメット

連絡先 043-301-3297

【人工芝は知っていても、その下地について知る人は少ないですよね!】

こんにちは!

人工芝が敷かれている園庭公園運動場などはとてもきれいですよね。

このグラウンドなどに敷かれている人工芝の下地ってどうなっているのか

を知っていますか?

人工芝の下地は土だと思っている方も多いのですが、実は道路と同じアスファルト舗装

になっていることがとても多いです。

人工芝なので、歩いたり走った時には地面が柔らかいと感じるかもしれませんが、

実は人工芝の下地は硬いんです。

 

アスファルト道路 

 

でも最近は、このようなアスファルト舗装が少なくなっています。

アスファルト舗装ではなく、あえて土を改良して使用することが増えています。

中でも用途に合わせて土の硬さを調節して、夏場の熱中症発生リスクを軽減できる

透水性保水型土舗装【ヘルシークレー®工法】 が人氣なんですよ。

 

サーモ

 

雨が降った時に、その雨水を土壌改良した土の中に保水して、夏場の暑い時期などには

グラウンドの温度が急激に上昇しすぎるのを予防・軽減します。

夏場の運動時には熱中症を発症する人がとても多いですので、このような土壌を

改善するのはとてもおすすめです。

 

f3b01de3a3f9b1b1f13efc0420a188e5 3a5fa6879a3f6d552db04400962f40a5

 

でも人工芝の下地を改善するなんて、そんな大掛かりなことはできない…

そう思われるかもしれませんが、現在使用している土の運動場をそのまま利用

できたり、稀に適さない土の場合は、購入土を使用して下地施工できます。

 

人工芝下地専用のヘルシークレー®は基本現況土を再利用しますので、土の掘削、

処分費面においてコストを大幅にカットできます。

 

4967ccb88fa48514f923bc0901bd3433[1]

必要最小限のコストで抑えられるので、グラウンドの他の部分にお金を使うこと

ができます。

もちろん、下地が硬いアスファルト舗装でなくなれば、運動時の関節部分に

かかる負担(経年疲労)も軽減できますよ。

 

都内園庭 人工芝

 

現在、運動場(園庭・グラウンド)公園広場などで人工芝で設計施工

計画・検討中のご担当者様には、工事費用も抑えられて、完成後も

安心して利用できるヘルシークレー工法も検討材料の一つにおススメです。

【無料資料請求・問合せ】 や 【無料・見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談お待ちしております。

連絡先  043-301-3297

都内人工芝校庭整備工事0001

【体を動かす前の準備運動と同じくらいに運動場の状態も重要です!】

こんにちは!

少しずつ暖かくなってきましたね。

色々なスポーツシーズンがスタートしています。

でも、このスポーツをするうえで氣をつけなければならないことがあります。

それはやっぱりケガです。

 

43456303 - marathon runners

 

スポーツをするうえでケガは100%避けられるものではありませんし、場合によってはスポーツを

この先続けられないようなこともあります。

だからこそ、スポーツをするうえでケガのリスクを最小限に抑えるのは重要なことなんです。

準備運動をしっかりと行うのはもちろんですが、それだけではなくスポーツをするグラウンド

状態がどうなっているのかも、ケガを予防するうえで重要になります。

 

校庭整備工事 着工前

 

長年使ってきたグラウンドというのは、どうしても固くなります。

固くなり水はけも悪くなり、雨が降った時にはなかなか水が引かないということもあります。

グランドが固くなればどうしてもスポーツ時にケガをしやすくなります。

水はけが悪くなれば、練習や試合がなかなかできずに時間が無駄になってしまいます。

 

グラウンド 水たまり

 

グラウンドが固くなっていれば、関節にかかる負担が大きくなりますので、長時間運動をすればするほど関節に痛みを感じやすくなります。

ランニングコースなどはゴムチップを敷き詰めるなどしてクッション性を高めることができます。

 

カラーゴムチップ サンプル1

また、土のグラウンドは土を少し入れ替えるだけでも状態が改善されます。

もしも今よりもグラウンドやランニングコースなどスポーツをする環境を良くしたい、

ケガのリスクを軽減したい、という方は一度弊社までご連絡ください。

土で構成されている屋外施設(グラウンド・運動場公園園庭境内等)専用の

施工方法【笑土(わらど)工法】 や用途・予算に合わせたご提案をいたします。

運動場で笑土(わらど)工法運動場専用の改良工法

 

上記の運動場画像内の左側が笑土わらど工法で右側は未施工の一般的な運動場です。

屋外運動施設使用環境の改善や新規計画設計案)などに関する【問合せ・資料請求】 

【見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

 

【間もなく春のお彼岸ですね♪大切な御墓の防草に関するお話です!】

桜

もう少しで彼岸入りし、ご先祖様に会いに寺院公園墓地などのお墓参りに行く方も多いと思います。

春先からは雑草が一番生育しやすい時期になります。

その間に大切な御墓周りを防草効果のある ヘルシークレー® で施工すると

次回の御墓参りに行った時に除草の手間も省けて、快適なお参りができます。

御墓の防草

ヘルシークレー® で防草対策工事を行うと降雨による雨水浸透保水するため

お盆の御墓参りも氣化熱で多少涼しくなり、泥濘にくくなるので足元も汚れません。

どうぞ、御気軽に【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】など

ご相談ください。 連絡先 043-301-3297

墓地A 墓地B2

土を改良して砂埃泥濘防草対策ができる施工方法ヘルシークレー工法に関する紹介動画を

ご覧ください。

【千葉県内でテニスコートの舗装工事中の現場から届いた動画!】

専務の岡本です^_^こんにちは!

今日は千葉市内で全天候型テニスコートを作る工事現場に来ています。

本日は下地のアスファルト舗装の作業をしております。

下地舗装が完了したら、色鮮やかなトップコートを塗装しますので


綺麗になったところを次回アップいたしますね^_^

今日は暖かく過ごしやすいですが、花粉が物凄い量飛んでますので
花粉症の皆様!

負けずにがんばりましょう^_^

テニスコート アスファルト舗装

屋外の運動施設(各種テニスコート・グラウンド園庭校庭公園)などの

施工方法や製品・工法に関する【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

テニスコート ウインチ 交換

【土壌改良工法のヘルシークレー®の性能を動画で紹介中です!】

こんにちは!

昨晩から午前中まで強い風雨に曝された千葉県内ですが、

午後からは晴天に恵まれています。

そして、今日の8年前に東日本大震災が発生した日でもあります。

改めて、ご冥福をお祈りいたします。

 

蓮の花 

 

さて、今日は震災後復興時学校などの屋外運動場園庭校庭グラウンド等)を

再建する際に、避難時に実は校庭公園広場など広域避難場所指定させている

場所では、砂埃砂ぼこり)や泥濘ぬかるみ)などで救援物資私物汚れてしまって

避難しても、なお大変な思いをされた方も多かったようです。

 

砂ぼこり

 

その後、防災グラウンドとして設計計画されている自治体や設計会社や民間企業からの

問合せが多くあり、弊社の【ヘルシークレー工法】 で、ご提案・施工をさせていただきました。

日常に遊びやスポーツをする時でも、非常時に避難場所になって避難してきた時も

土の運動場専用の土壌改良方法のヘルシークレー工法で施工すると泥濘・砂埃の

発生を抑制・軽減して日常・非日常の両方で快適に利用できる環境に成ります。

 

ATTAC工法 雨水流出抑制土

 

現地で改良施工を行い、完成後は降雨後や強めの風が吹いた時に効果を

体感していただけると思います。

今日は、土の透水浸透性水たまり・泥濘の発生軽減)と保水性砂ぼこり対策

を土壌改良により向上させたヘルシークレー工法のサンプルに水を大量に

入れて性能をご覧いただける動画をアップします。

 

 

グラウンド・園庭・校庭・公園・神社寺院の境内など、土で構成されているクレイ舗装に関する

施工方法や工法・製品などについての【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

小学校校庭改修工事 グラウンド改良工事写真

 

【今日もグラウンド整備工事を元氣に職人さんが施工中の動画です!】

こんにちは!

【前回のブログ】 では弊社専務が東京都内園庭で、


人工芝を施工中の内容をアップしましたが、


今日は、千葉県内でも毎回、頼りになる現場キャストの皆さんが、

グラウンド整備工事がんばってくれている施工中の動画を紹介します。

 


完成後の利用者さんの笑顔を思い浮かべながら、安全第一で今日も楽しく施工しています。


屋外施設園庭公園グラウンド神社寺院の境内)などのクレイ(土)舗装に関する


施工方法製品についての【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。 連絡先 043-301-3297

 

人工芝 サッカー 就活