人工芝の下は改良土が最適です♪熱中症の発生リスク減!

人工芝下地基層)を道路と同じ硬いアスファルト舗装を選択するか

土を主材料として現地改良を行う『ヘルシークレー®』を選択するかで

後の蓄積されたプレイヤーへ負担(各関節部への衝撃)が大きく変わります。

身体への反発係数

改良して人が利用する強度基準で施工する『ヘルシークレー』と人以外(車など)

人以外(車など)の利用目的のアスファルト舗装の強度では大きく違いが出ます。

人工芝材質などで、ある程度の高反発係数(衝撃の度合い)は軽減されますが、

蓄積(各関節への衝撃)される疲労(ゲガの要因の一つ)に関しては利用年数に応じて

差が広がり怪我などのリスクもどちらを選ぶかにより変わってきます。

top_sekourei04熱中症・ヒートアイランド現象抑制

目に観え直接触れる人口芝選択も重要ですが、基層下地)の選択も重要です。

トータルコストからすると人工芝の価格が7割で基層(下地)を含めた工種が3割と

コストを考えても砂入りロングパイル人工芝の選定は欠かせませんが、御客様(プレイヤー)

への施設PRを考えると他施設(競合施設)との差(付加価値)を付ける意味でも

ヘルシークレー工法』は必ずお役に立てる選択肢に成ります。

web上からはこちらをクリック して問合せフォームにお進みいただけます。