【雨水を素早く透水・浸透させ貯めて使える!】の特許工法(映像)

映像の透水性砕石舗装ヘルシーストーン工法』と透水性保水型土舗装【ヘルシークレー®工法】 

雨水貯留槽を合わせた特許工法【笑雨(わらう)工法】 は乾燥時の粉塵発生を

抑制し(雨水を改良した層の保水するため)

パネル周りの防草

防草効果も発揮して管理面のランニングコスト軽減にも繋がります。

画像ではソーラーパネル周り防草用として北陸地方富山県内

粉砕・再利用して透水性保水型砕石舗装にした画像です。

透水性保水型砕石舗装

普通の砕石・砂利舗装との違いは映像(一番上部)でご覧いただいたように、

透水・浸透性能が格段に向上しているために局地的集中豪雨猛烈な雨などの

局地的(ゲリラ豪雨)などの迅速な排水性能を発揮します。

地中に暗渠排水管を埋設した場合は相乗効果で、さらに治水対策になります。

雨水貯留パンフ

仮設住宅周り・駐車場仮置き場仮設道路などで幅広くご活用いただけます。

御問合せ先 043-301-3297

web上からはこちらをクリック して簡単な問合せフォームにお進みいただけます。