【アスリートの熱気で感動!道路(路面)は暑くなり過ぎない良い環境を!】

営業の杉原です。

2020年東京オリンピックの開会式が3年後の7月24日に開催されます。

53年前に行われた東京オリンピックは10月10日開会式でした。

確か、年間で晴れの確立が一番高かったのがこの日だったからだそうです。

秋晴れの空にブルーインパル5機が描く五輪の輪が今でも思い出されます。

但し今回は真夏猛暑時の祭典となるため、特にマラソンコース辺りではその対策が進んでいるようです。

43456303 - marathon runners

遮熱性舗装保水性舗装。太陽熱を遮断しつつ、地中内に保水させ気化熱を利用して温度を下げるです。

一部区間で検証して、気温が下がる結果も出ているようです。

好条件の基、オリンピック・パラリンピック選手たちから多くの感動が生まれるといいですね。

当社でも透水排水性アスファルトなどを透水性・保水型路盤改良として【attac/ヘルシーストーン工法】

で表層の路面温度上昇を抑制ゲリラ豪雨などの短時間に大量の雨水も素早く浸透・保水する

路盤改良工法です。熱中症対策で活躍します。

雨水浸透 笑雨システム

 

砂埃、水溜り・ぬかるみの悩みを改善する土を改良する【attac/ヘルシークレー工法】とのセット工事で

グラウンドや公園・園庭などでの熱中症対策にも貢献できます。

保水性が高く常に打ち水効果を保ちます。

土の中に隙間を造ることで雨水を素早く通し、隙間に水分を保つことができるからです。

洗顔後のお肌がプルプルをイメージでどうでしょうか・・・

HC気化熱現象

ヘルシークレー®工法に防塵対策に大きな効果を発揮するヘルシーグリーンを組合わせた

笑土(わらど)」 工法は良い状態をできるだけ長く保つことができるハイブリット工法です。

資料請求お見積り依頼は当社HPから、もちろん直接お電話でのお問合せも承っております。

お気軽にヘルシー・スポーツ建設株式会社までご連絡ください。

連絡先 043-301-3297 担当 杉原まで

才教学園 様 完成1