【園庭がきれいになり、来年度の入園希望の面接が倍になりました!】

こんにちは、営業部の杉原です。

園庭改修工事完成後、3か月が経過した東京都内幼稚園に訪問しました。

10月は台風などが連続して短時間降水量が多かったので気になっていました。

園長先生のお話を伺った処、水はけがかなり良くなり喜びの声を頂きました。「やって良かった!」と。

IMG_20171102_121154

当社独自施工の笑土(わらど)工法の効果が如実に示されたと私も嬉しく思いました。

水はけの良さについて、実は今回の改修工事内容には、もうひとつポイントがありました。

表門入口に約5mのU字溝雨水浸透桝排水施設工事も同時施工しました。(下の画像です。)

園庭に傾斜を設け、ここに雨水を集め排水します。降雨中は土でもコンクリート・アスファルト舗装でも

IMG_20171102_121257

7~8割は表面排水なので適切な場所に排水工事を行うと土壌改良工事と相乗効果により

大きな効果を発揮します。園長先生とのお話の中で

「園庭がきれいになり、来年度の入園希望の面接が倍になりました!」と言っていただき、

感謝感激で今後も【笑顔を育む場所】造りのご提案をさせていただく活力を頂戴しました。

グラウンド 土壌改良

笑土(わらど)工法とは砂ぼこり水たまり・ぬかるみ土壌改良により改善する

ATTAC「ヘルシクレー」工法砂ぼこり対策専用に特化したヘルシーグリーン工法を

組合わせた施工方法が【笑土(わらど)工法】です。

下の画像は向かって左側が校庭改修後【笑土わらど)】で右側は未施工です(土は同じです。)

左側 改良後  右側 改良前

施工先としては公共の学校などのグラウンド施設から、一般家庭まで幅広く実績がございます。

問合せ・資料請求お見積り依頼を無料で承っております。ご気軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297 担当:杉原