【また新たに砂ぼこり・泥濘を軽減する笑土(わらど)の園庭が完成!】

春の陽気に成りつつあり千葉県内の現場近くでは梅の花

また少しですが開花している様子が見られました。

先週末に新たに保育所園庭を【砂ぼこり泥濘水溜り】等の

発生抑制・軽減するクレイ舗装専用の【笑土(わらど)工法】 

保育所 園庭 笑土

施工中の現場が先週末に完成しました。(上記は作業中の画像です)

土のグラウンド(園庭・校庭運動場公園等)整備工事は天候に左右されやすく土壌改良施工

するので主材料の土【今回は岩瀬砂真砂土)】に含まれる含水比(湿り具合)を確認しながら

天候を判断して熟練の現場監督・職人さんがベストなタイミングで見計らって施工します。

笑土工法

同じような運動場整備工事は沢山ありますが、その施工場所日照条件風道

排水施設排水溝の有無)などにより主材料の土の選定から始まり、その現場に

合った施工手順を熟慮して毎回、施工しています。それぞれのお客様が大切に

使用・管理している運動施設を用途・要望に沿った提案・施工を今後ともスタッフ一丸と成り、

努力して参ります。お客様の大切な施設(グラウンド・園庭・校庭・神社仏閣境内)の

クレイ(土)舗装の笑土わらど工法に関する【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 

どうぞ、お気軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297 (下の画像は左側が笑土(わらど)施工で右側は未施工です。)

運動場で笑土(わらど)工法