【土じゃないと困る大切な場所に笑土(わらど)工法は最良です!】

笑土わらど工法は我が社が誇る土質改良工法です。

最新であり、まさに最上級の防塵対策透水性保水性土舗装工法になります。

 

ATTAC/ヘルシークレー改良土の表面に(防塵効果)としてヘルシーグリーン

プラスした特殊な工法なんですよ。

自然の土をメインの材料にして改良している、【ATTAC/ヘルシークレー】の表面における劣化を

【ヘルシーグリーン】で効率よく補います。

もともとグラウンドなどにある土に対して、透水性の高いものを混入するというわけではありません。

土の構造そのものを変える、という工法になります。

笑土

 

公園やグラウンド(園庭・運動場)は身近であり、小さな頃から必要不可欠な場所として存在しています。

それでいて、天候にとても大きく左右されます。

 

晴れて乾燥している日には風が吹くたびに砂埃が発生し、目に砂が入ったり、周辺の住宅に砂埃が入り込みます。

その一方で雨が降った時には水はけが悪いために、水たまりができて翌日になってもぬかるみが残っている、ということもあります。

 

運動をするうえで、グランドの状況が大きく影響してきます。

天候やグランドの状況に左右されることなく、常にベストの状態で運動ができる環境を取り入れるうえで、

【笑土(わらど)工法】はとても高い効果を発揮してくれます。

笑土(わらど)工法がおすすめの場所

・土のグラウンド

・校庭

・公園の多目的広場

・サッカー場

・園庭

・土の陸上競技場

・遊歩道

神社・仏閣の境内

・緑地帯

農場の運動場として)

・植物園

・動物園

ATTAC工法

様々な用途に合わせて改良土の硬さが選べます!

土のある場所、土じゃないと困る場所、でも砂埃や水たまりができやすい場所、

そのような場所で施工できますよ!

土の屋外施設での環境改善策や施工方法に関する【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】

など、お氣軽にご相談ください。連絡先 043-301-3297

グラウンド整備施工手順