【運動における膝などへの負担を大幅に軽減できるヘルシークレー工法!】

こんにちは!

まだまだ日中は暑いですが、ずいぶんと過ごしやすくなってきました。

過ごしやすい時期が来た!ということは、運動にも力が入りますよね。

 

体力づくり、部活動、様々なことを目的として運動を取り入れる方も多いと思います。

グラウンドで運動をしたり、公園ランニングウォーキングをしたり、人によって取り組む

運動は全く違ってきます。

公園 園路 透水性舗装

運動をする時には絶対に注意しておかなければならないことがあります。

それはやっぱりケガをしないようにする、ということですよね。

 

せっかく健康のため、体を鍛えるため、目標を達成するために運動をしているのに、ケガをしてしまうと

台無しです。

「1日休むと3日戻る」という言葉があるように、運動は毎日継続することがとても大切です。

ケガをしてしまうと大変です。

 

運動をしている時にケガをしやすい部位というのはいくつかありますが、やはり膝のケガはとても多いです。

膝のケガは年齢、性別などは関係なく、誰でもリスクがあります。

人工芝 運動場

毎日のようにグラウンドを走り回っている子供達や大人の方も、時々草野球をする方も、ランニングやウォーキングをしている方も誰もが膝に少なからず負担をかけています。

 

消しゴムと同じように膝の軟骨は使えば使うほどすり減って、次第に痛みが出てきます。

このような膝の故障、膝の痛みを軽減する方法はいくつもありますが、土壌改善というのも一つの方法です。

 

弊社のATTAC/ヘルシークレー工法によって土壌改良したグラウンドは、硬過ぎる土柔らか過ぎる土

人が利用しやすい土質になり、適切なクッション性能が飛躍的にアップします。

つまり、運動における膝への負担を大幅に軽減することが期待できます!

 

【ATTAC/ヘルシークレー工法】で土壌改良した運動施設の土質は、人が利用する屋外運動場

文部科学省が定める土の硬さを示す数値に合致します。

プロクターニードル 基準表

柔らか過ぎる土、硬過ぎる土ではなく、適切な土の硬さを長期間保つため利用者の体への負担が

大きく軽減されて長期間快適にご利用いただけます。

ATTAC工法 雨水流出抑制土

屋外運動施設のクレイ舗装園庭校庭グラウンド公園)の施工方法や土壌改良工事などに

関する【資料請求・問合せ】 や 【見積提案依頼】 などお氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297