【グチャグチャな泥濘や水溜りで泣き顔の土を笑顔に変える笑土工法!】

こんにちは!

今回は弊社を代表すると言っても過言ではない「笑土(わらど)工法」の

名前の由来ついて、ご紹介します。

 

【笑土工法】の笑土(わらど)というのは、どのような意味があるのか…

実はよく聞かれるんです。

笑土

この笑土(わらど)工法が生み出されるよりも前から、土のグラウンド公園など身の回りにある様々な場所に対して施工をしてきました。

そのような日々の中でも、土の性質から晴れて空気が乾燥した日が何日も続き、さらに強風が吹き続けると、数え切れないくらいの砂が舞い上がります。

 

この砂ぼこりが発生すると、グラウンドを利用している人、園庭・公園にいる小さな子どもやお母さん達の目や耳に砂ぼこりが入ってしまいます。

とてもつらそうにしている姿を見たことがあると思いますし、一度は経験したことがあるでしょう。

その一方で雨上がりにやっとグラウンドや公園で運動ができると思ったのに、水がなかなかひかずに水たまりぬかるみぐちゃぐちゃになってしまいます。

太陽が出て晴れているのにいつまでたっても遊べずに、子どもたちの顔がいつまでも曇っているというのも見てきました。

グランド 水はけ

どうにかして、乾燥した日の砂埃、雨上がりの水たまりなどをすばやく改善できる施工方法はないか…

試行錯誤した結果生み出されたのが防塵対策専用材の【ヘルシーグリーン®】

透水性保水型土舗装ATTAC/ヘルシークレーの2つを施工する「笑土(わらど)工法」なんです。

 

笑土工法で提案から施工をさせていただいた施設の利用者・運営者様が、この先もきっとお客様の笑顔が長期間続くだろうと思い、このネーミングになりました。

携わる全ての人や土が心地よい環境であるようにとの想いを込めました。

まさしく笑土(わらど)というのはこの工法にぴったりです。

左側 改良後  右側 改良前

上記画像の左側が笑土工法施工で右側の泥濘水たまりは未施工のグラウンドです。

屋外運動施設(園庭・校庭・公園・クレイグラウンドコート)に関する製品・施工方法

【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297 ※下記動画は強風時の防塵効果をご覧いただける映像です。