【屋外施設の熱中症対策!人工芝化も検討中の方、特に必見です!】

こんにちは!

弊社では保育園から小学校中学校高校、さらに公園境内などあらゆる場所にある

グラウンドに対して、ヘルシークレー®工法を施工しています。

この【ヘルシークレー®工法】によって土のグラウンド状態を改善することができます。

ただ、このヘルシークレー®だけではなく、さらにそのうえで人工芝を設置することもできます。

 

ロングパイル人工芝 グラウンドATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

 

この人工芝を設置することによって、クッション性能が飛躍的にアップします。

子どもたちが運動をする時には、ただ走るだけではありません。

飛ぶこともありますし、転んだり転倒することもあります。

 

このような走ったり、跳んだり、転んだりといった時にクッション性能を発揮して、

子どもたちが受ける衝撃を最小限に抑えてくれるのがヘルシークレー®+人工芝の効果なんですよ。

 

ATTAC・ヘルシークレー工法資料00024967ccb88fa48514f923bc0901bd3433[1]

 

子どもたちは大人に比べると体が柔軟ですし、関節もとても柔らかいので、関節に違和感が

出るようなこともないでしょう。

しかし、関節へのダメージというのはすぐには出ないだけであって、年齢を重ねていくにつれて

少しずつ症状が出てくるようになります。

都内人工芝校庭整備工事0001

中学、高校と学年が上がるにつれて、運動も本格的に行うようになります。

体もできあがって、より高いレベルでスポーツをしたいと思っている時に関節に違和感を感じたり、

異常が出てしまうということも少なくありません。

関節にある軟骨は、消しゴムのように使えば使うほどすり減っていくものですので、

小さい頃からできるだけ関節にかかる負担を小さくしておくというのは、将来的なことを考えても

とても重要なことだと思いませんか?

 

サーモ

 

人工芝のグラウンド暑い夏場に利用した方は、尋常ではない路面の熱さをを

経験されたかも方も多いと思います。

ロングパイル人工芝の下地(基層)を 【ヘルシークレー舗装】 で施工すると、

土壌改良して保水性能を備えたヘルシークレー層に保水した水分の氣加熱に

より、路面温度の急激な上昇を抑制して、熱中症の発生リスクの軽減も期待できます。

 

 

 

3a5fa6879a3f6d552db04400962f40a5 f3b01de3a3f9b1b1f13efc0420a188e5

 

用途の合わせて土の硬さを現地で改良・調整できるヘルシークレー工法は、

土でできている園庭運動場公園境内から人工芝などの下地まで、

同じ土で現地改良工事が行えるので建設コストの軽減も期待できます。

下記動画は、土の運動場用のヘルシークレーと普通土の差を表している実演動画です。

 

 

屋外運動施設人工芝化や土の園庭・校庭・公園・境内などを計画中で、施工方法関連製品

関する【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297