【静岡県内の保育園運動場(園庭)を笑土(わらど)工法で施工中!】

こんにちは!

弊社が所在する千葉県内は快晴ですが、皆様の地域はいかがですか?

今日は現在、静岡県内保育園で土の運動場整備専用の施工方法で、

一番人氣の笑土わらど工法で施工途中の画像が現地から届きました。

 

1静岡県内 保育園 サバ土 静岡県内 保育園 サバ土2

【笑土(わらど)工法】 の主役となる土は、今回は愛知県岐阜県の一部地域では

砂婆さばと呼ばれている運動場用に適した粒の大きさに、粒度を調整した材料を

使い土壌改良作業を行います。

関東地方では岩瀬砂いわせすな)と呼ばれ、全国的には真砂土まさ土)と呼ばれています。

笑土普通の岩瀬砂 改良岩瀬砂

笑土わらど工法は二種類の施工方法から完成する工法です。

最初に土の泥濘(ぬかるみ)・水たまりの発生を抑制・軽減する土壌改良施工

【ヘルシークレー®舗装】 と、 表面砂ぼこり飛散対策専用の【ヘルシーグリーン®】

を敷設する二部構成の施工内容です。

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001ヘルシーグリーン資料0001

土でできている運動施設園庭校庭公園グラウンド)の施工方法に関する

【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297