ヘルシークレー工法,プロテクショングリーン,土埃対策,防塵対策,グラウンド,校庭,運動場,土壌改良

【施工後1年余り、笑土(わらど)で施工の保育園様に伺いました!】

こんにちは営業の杉原です。

歴史的な大雨による被災されている方々、地域の皆様には深くお見舞い申し上げます。

関東も梅雨明けですが、今年もまた猛暑になりそうですが、行動前の水分補給

適度な休憩をしながら熱中症予防を心がけてください。

炎天下、降雨と目まぐるしく天候が変わりましたので、施工後のお客様に訪問です。

IMG_20180705_115149

施工後1年余り、笑土(わらど)で施工の保育園様です。

先週の大雨も降雨後は、水捌けが良くなり水溜りも速やかに無くなったとのことです。

今回はコートブラシで全体を均して、現在の状況を園長先生に報告です。

次は、茨城県、同じく笑土(わらどで施工の保育園様です。

IMG_20180705_145503

砂埃、水捌けとも問題ありません。ブラッシングなどメンテナンスもご自分で行っているようです。

冬期の霜柱の予防の為、12月に塩化カルシウムの散布をお奨めしました。

塩化カルシウムは概ね2~3か月の効力と見立てています。散布によりかなり安定します。

乾燥時期に併せても有効なのでお奨めのアイテムです。

IMGP4889

塩化カルシウムの散布は慣れればご自分でもできます。

1袋(25kg)で25㎡程撒くことができます。

営業先で、「遠いのですが来られますか?」と聞かれることがありますが施工後のお客様にはもちろん

ご相談、お問い合わせがあったお客様には出向いております。

笑土工法

ご相談内容によって土壌改良の「ATTAC/ヘルシークレー」 、防塵対策の「ヘルシーグリーン」をご提案。

この二つの工事を組合わせたハイブリッド工法、 「笑土(わらど)」 工法など他、取り揃えております。

資料請求・お問合せお見積依頼とも無料で承っております。

お氣軽にご相談ください。連絡先 043-301-3297

 

 

 

 

【熱中症予防には使用前の園庭・グラウンドに散水と人は水分補給が効果的!】

本日の関東地方千葉県内猛暑日になってます。

仕事運動中熱中症対策で効果的な方法は

のどが渇いてからではなく、活動前に水分補給をすることが

効果を発揮するそうです。

水分補給

特に夏場の運動前(散歩遊びスポーツ)などは最初に水分を搾取して

から行動する習慣を持ちたいですね♪土の運動場でも使用中ではなく

使用前に散水を行うことで、蒸発する水分の気化熱路面温度が下がり

熱中症予防砂塵砂ぼこり)の発生を抑制できます。

上記映像は千葉市内中学校グラウンド粒度調整防塵処理材【ヘルシーグリーン®】 を施工して

散水を行い、相乗効果を発揮するために散水を行っている動画です。グラウンドの土自体を

土壌改良して、散水した水や降雨時雨水を効率よく浸透保水させ、普通の土よりも

長い期間(現況土土質により異なります)土の中に水分を蓄え、気化熱による路面温度の

ATTAC工法

上昇抑制を持続する【ATTAC・ヘルシークレー工法】  などを施工すると利用する人も水分補給

しグラウンドも水分補給が叶うため熱中症発生リスクが大幅に軽減されます。

これから夏本番屋外活動も増えると思いますが、事前行動(予防)を習慣にして、

元気に快適な夏の思い出を創ってください。

工法・製品説明

弊社もグラウンド(園庭校庭公園・運動場)を設計提案・施工などの専門企業として、

人と土の健康維持(熱中症など)に貢献できる企業運営をしてまいります。

新設・既存施設の改修方法に関する【問合せ・資料請求】 【無料・見積提案依頼】 など

お気軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

身体への反発係数

 

 

 

 

【砂埃でお悩みのグラウンドは防塵対策のヘルシーグリーンで解決!】

営業の杉原です。連日関東地方では猛暑日が続いてます。

行動前の水分補給と適度に休憩をしながら熱中症予防をしましょう。

さて本日は、横浜市内多目的グラウンドをお持ちのお客様より依頼があり、

ご依頼内容は、砂埃が酷く、近隣の方より苦情が多く何とか改善したい。

2018-06-27 14.25.33

「砂埃」対策だけでしたらということで、粒度調整防塵材「ヘルシーグリーンを散布しました。

上は完成写真です。

これで左上に写っている駐車場の方は一安心。今までの砂防ネットだけでは余り効果がなかったようです。

2018-06-27 11.21.24

当日は日差しが強く、風がかなり吹き荒れていましたが、

工事が進むにつれて、あれほど舞っていた砂埃が収まっていくことがよく判りました。

2018-06-27 14.10.22

最後は、散水して完了となりました。

散水することにより夏場の急激な路面温度の上昇による低温やけど等の予防も期待できます。

こちらのグラウンドから「はんぱない」選手がいつか現れたら嬉しいですね。

ヘルシーグリーン両面用 自社用 

ヘルシー・スポーツ建設株式会社では砂埃水溜り・ぬかるみを改善するATTAC/ヘルシークレー工法

ATTAC/ヘルシークレー工法ヘルシーグリーンを組合わせた笑土(わらど)」工法がございます。

他、ご予算・ご要望に沿ってお客様に幅広くご提案を用意しております。

笑土工法

お見積もり依頼問合せ・資料請求はもちろん現地調査も無料で承っております。

お氣軽にヘルシー・スポーツ建設株式会社までご連絡ください。

連絡先 043-301-3297

【散水だけの防塵対策に足す事で防塵効果をさらに発揮するヘルシーグリーン!】

土の運動場(園庭グラウンド)などの砂ぼこりを抑え発生を軽減する

【ヘルシーグリーン®】を敷き設した後に散水を行うと、

散水だけの粉塵対策よりも相乗効果でより防塵効果を発揮し、

夏場の急激な路面温度の上昇による低温火傷の予防にも期待できます。

映像のようにヘルシーグリーンの色が薄い緑色になった状態が

散水するタイミングの目安です。

防塵対策に関する【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など

お氣軽にご相談ください。連絡先 043-301-3297

ヘルシーグリーン製造過程

ヘルシーグリーン両面用 自社用 

 

【運動施設(園庭・グラウンド)の積算歩掛・断面図など設計資料の作成します!】

運動場園庭校庭公園・グラウンド・コート整備工)を設計計画中

設計担当者さまと打ち合わせをさせていただいている中でご要望が

多い提出・添付資料を画像として掲載します。

工法比較表

 

最初が透水性保水型 クレイ舗装施工方法ATTAC【ヘルシークレー®工法】 舗装断面図

下記が防塵対策を強化した土壌改善工法の【笑土(わらど)工法】 の標準断面図です。

ヘルシークレー 断面図

笑土標準断面図

このような資料をお問合せ・打合せ後に仕様・用途に応じた内容の標準断面図や下記の

ような学校などのグラウンドクレイ舗装積算標準参考歩掛を提出させていただきます。

ヘルシークレー積算資料(新材100%)参考0001

ヘルシークレー積算資料(新材100%)参考0002

クレイ舗装園庭校庭運動公園)などの積算設計資料歩掛仕様書図面)を問合せ・MT後に

メールにて素早く送らせていただきます。

他の製品・工法に関する【問合せ・資料請求】 【見積提案依頼】 などお氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297 (一部離島は別ですが全国対応可能です。)

JFA認定 人工芝下地用実績 ATTAC・ヘルシークレー0001

 

【茨城県内でクレイ舗装のテニスコートにラインテープ張り作業中!】

今日は、茨城県内の屋外運動場テニスクレイコート

ラインテープの設置に伺っています。

運動場(園庭校庭グラウンド整備工事の他に、

各種運動施設・競技の備品販売修理設置なども行っております。

クレイコート ライン張り

運動施設に関する新規計画設計)や既存施設補修改修方法などに関する

【資料請求・問合せ】 や 【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

グラウンドポイント杭

 

【実演販売のプロがヘルシークレーを実演して分かりやすく動画解説中!】

みなさま、おはようございます。
実は当社ではこの数ヶ月間
社長はじめ社員全員で
ATTAC/ヘルシークレー工法
もっともっと分かりやすく
皆様に「伝えたい」という思いを確認しあって
じゃあどうしたら良いのかと考え
とうとう動画を作っちゃいました。

英語圏 向け ヘルシークレー

実演のプロである
ホメーテ渋谷さんにご協力をいただき
当社のメイン商品ATTAC/ヘルシークレー工法を
実演で分かりやすく解説をしてもらっております。
土壌改良することのメリットを沢山盛り込んでいます〜

土壌改良することで
私たち人間の生活環境は好転します❗️
砂埃土埃ぬかるみ・ヒートアイランド現象が解消し
天候を氣にせずにスポーツをしたり、散歩したり、遊んだり
人々にとって充実した時間を多く多く作ることができます❗️

土壌改良は環境改善にも繋がり
本当に良いことずくめなんですよ。
この機会にぜひ動画を見ていただき
当社のATTAC/ヘルシークレー工法を
もっと深く知ってもらえたら
社長の岡本も専務の岡本も泣いて喜んじゃいます❤️
「土のスペシャリスト兄弟」は土壌改良の
伝道師でもあるので環境改善に一役買って、
日本全国にどんどん広めて欲しいなと
社員みんな考えています😏

現在も多くのお問い合わせやご依頼を頂いております⭐️
動画をご覧いただき「氣になった!!」方は
ぜひ、下記にお問い合わせくださいね☎️

「土のスペシャリスト」集団として
ガンガンがんばって行きますので宜しくお願いします😊
また、全国にパートナーさんも募集しているので
お氣軽にお声掛けくださいね

では、動画をお楽しみくださいね〜
________________________

ヘルシ・スポーツ建設株式会社
📞  043-301-3297

【土のグラウンド・園庭表面の急激な温度上昇を抑制する方法!】

学校のグラウンドで運動会を行なっていたところ『つむじ風』が発生した、

映像を観ました。

発生のメカニズムは降雨が少なく校庭公園広場など、粉塵砂ぼこり土埃』が

舞う地表状態と乾燥と晴天がグラウンド表面温度急激に上昇を招きそこに不変則な風が

舞ってきた時に上昇気流が発生して『つむじ風』に成るそうです。

そこで、弊社の透水性保水型土舗装の『笑土工法(わらどこうほう)』で現地の土を改良

すると降った雨をグラウンドの土中に保水する機能があるために

保水した水分を徐々に気化することで急激路面温度上昇を防ぎ、

路面からの輻射熱を大人より身長の低い子供達が受けやすいため、

子供たちの熱中症予防にも成ります。

001

 

 

笑土工法

土の乾燥状態が続くと色々なマイナス面を見せます。(熱中症発生リスクの上昇や砂塵による苦情など)

人にも適度な水分が必要なように、運動場クレイグラウンド公園多目的広場など)

にも適切な水分が必要ですね。

ATTAC工法

屋外運動施設に関しての各種、御問合せ先は043-301-3297まで、御気軽に御連絡ください。

 

【当社の最高峰グラウンド整備技術『笑土(わらど)』ページをリニューアルしました!】

みなさま、こんにちは!
いつもヘルシー・スポーツ建設のページを
ご覧いただきありがとうございます💖

いよいよ本日より、当社の最高峰技術【笑土(わらど)】
他と差別化すべくリニューアルをいたします。
笑土わらど)はまさにみんなを笑顔にする「土」です。

天気が悪い日が続き、
晴れてもその場所がグチャグチャぬかるんでいる
場所は多く見受けられます。
そうなると、子供たちも外では遊べない
農業を営む人たちもなかなか仕事が捗らない
牧場などもしかり人も動物も笑顔がなくなってしまいます。

またこれからの季節、
春一番🌸など強風の影響が出てくる時期です。
この際の「砂埃」「土埃」がこの笑土によって改善されて
天候の変化に強い土壌改良をすることができるのです👍

子供達が集う保育園幼稚園小学校中学校高等学校
老若男女が集う公園各種競技場などなど
場所は多岐にわたって対応が可能です✨
写真は土のグラウンドを改良後の写真です。

学校 グラウンド整備 笑土(わらど)

 

雨の日以外はたくさんの子供達が笑顔いっぱい、
はしゃいで遊び楽しい体力作りになっているとのことでした。

お見積り無料❣️
ヘルシー・スポーツ建設が全国各地ご対応いたします💪
ぜひ、気になりましたら当社へお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
☎️043−301−3297

笑土(わらど)に関する詳細はコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【笑土(わらど)工法】

どうぞこれからも、
ヘルシー・スポーツ建設をよろしくお願いします😆

※再掲載【台風通過後の笑土(わらど)で施工したグラウンド画像!】

降雨中と降雨後のグラウンドの変化が見たいとご依頼をいただきましたので、

去年の秋に更新しましたブログ内容を再掲載します。

工事内容について、前に別の自治体様に御採用いただきました校庭整備工事

画像を交えて説明させていただきます。

去年の台風大雨)の中、一昨年の4月に笑土工法透水性保水型クレイ舗装)で

施工した千葉市内学校グラウンドと4年前に同工法で施工した千葉市内の学校

爆弾低気圧による集中豪雨後2時間経過時の写真をアップします。

7月3日の千葉市内 豪雨中のグラウンド画像7月3日の千葉市内 豪雨後2時間で遊べるグラウンド画像

嬉しかったのが集中豪雨による避難勧告が出た雨量が降ったのに2時間後に、

子供達グラウンドで遊んでいる姿を見ることができ本当に嬉しかったです^_^

次の画像が5年前に『笑土工法 わらどこうほう』で施工した学校グラウンド降雨中と降雨後

2時間の画像です。

豪雨中の学校グラウンド画像ゲリラ豪雨後、2時間後の画像

これからも子供達笑顔のために、がんばります。

既存施設の改修()や新規設計などに必要な【資料請求】 や 【見積提案依頼】

など、御氣軽にお申し付けください。

連絡先 043-301-3297

笑土工法