ヘルシークレー工法,プロテクショングリーン,土埃対策,防塵対策,グラウンド,校庭,運動場,土壌改良

【屋外運動場整備専用の笑土(わらど)工法は降雨後の差が凄い❗】

ヘルシー・スポーツ建設㈱の岡本です^_^こんにちは!

笑土(わらど)工法で施工しましたテニスコート(画像内の手前)の現場を見に来ました^_^

降雨後(まだ小雨が降ってました)の状況は良好で【笑土(わらど)工法】

施工していないグラウンド部分(画像内の奥)と比較しても一目瞭然でした^_^

笑土 降雨後 テニスコート
以前、施工させていただいた筑西市幼稚園で、準全天候型土舗装ですねと言って

いただいたのを思い出しました。

 

これからもスポーツをする人の笑顔が増えるように気持ちを込めて施工していきます。

グラウンド校庭運動場園庭広場等)の既存施設改修工事)や新設工事(設計

に関する【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 などご相談ください。

笑土工法

連絡先 043-301-3297

【防塵対策専用材のヘルシーグリーン®とグリーンダストの違いについて!】

防塵対策専用材 ヘルシーグリーン

防塵処理材の製造

クレイグラウンド土の屋外運動施設の)粉塵砂ぼこり・土埃)の

抑制軽減ができる防塵粉塵抑制専用舗装材ヘルシーグリーン®』が原石から

製品に成るまでを上記の画像で御説明します。

公園広場運動場ダスト系舗装材グリーンダスト緑色スクリーニングス)を工場で、さらに

洗浄し細かいシルト粉じんの原因)を洗い落として比重の重い飛散しにくい材料のみ出荷してます。

2014-06-19-18-36-38_decoヘルシーグリーン両面用 自社用 0001

そして、上記の画像(向って右側)が粒度調整防塵処理材の『ヘルシーグリーン®で、

画像(向って左側)が緑色スクリーニングスグリーンダスト)と呼ばれている材料です。

この一手間を加える事で防塵処理専用材表面処理工)としての御用命を多く頂戴しております。

御問合せ先 043-301-3297

web上からの御問合せはこちらをクリックして、簡単記入フォームで問合せいただけます。

風力階級

最後に、『弊社の防塵材もヘルシーグリーン®と同じ工程・場所で製造しているので同等ですよ』

の話をする他企業の営業担当者にはご注意ください。

何故?®の商標登録までして製品名を付けているのか、それは違いがあるからです!

お問合せいただきました方には直接、ご説明させていただいております。

 

【ATTAC/ヘルシークレーは降雨後の運動場で透水力差が一目瞭然!】

グラウンド改修後 画像

今日ご紹介する画像は、降雨後に透水力の違いがハッキリと出ている画像です。

屋外運動施設クレイ』を新設改修補修工事を行う方法工法選択肢として、

グラウンド水たまりぬかるみ水はけ抑制するATTAC/ヘルシークレー®工法 

施工した画像の改良地と普通の土で施工した未改良地では一目瞭然です。

石川県 学校グラウンド改修実績

透水性保水型土舗装最新版 ヘルシークレー説明資料 3

運動場に関する土壌改良など泥濘水はけの改善方法など資料・見積(現地調査依頼)など

お気軽にご相談ください。連絡先 043-301-3297

このままweb上からは『こちらより』 簡単記入問合せフォームにお進みいただけます。

透水性保水型舗装の【ATTAC/ヘルシークレー®工法】に防塵砂ぼこり・土埃)対策専用の

粒度調整防塵処理材【ヘルシーグリーン®】 を表面処理工にプラスした施工方法が

【笑土(わらど)工法】 になります。

笑土工法

 

 

【整備工事で熟練の職人が手掛けたテニスコートの仕上りは別格です!】

10月に入り気温も徐々下がり木々も紅葉し始めている千葉市内です。

もう少しで完成する中学校テニスコート透水性保水型土舗装ATTAC/ヘルシークレー工法

で岩瀬砂を主材料として透水性を向上させ、ぬかるみ水たまりの発生を抑制する

土壌改良を施した後にクレーコート用のラインテープを張っている状況画像です。

1テニスコート ライン張り

消耗が激しい横方向のラインテープに打込む釘と釘の間隔は男性のコブシ半分くらいの間隔で釘打ちを

行い、縦方向のラインテープは男性のコブシ一つ分で横方向よりも広い間隔でラインテープ専用釘を

打込みます。ちなみにテニスコート一面分のライン張りで使用する専用釘の本数はどのくらいだと

思いますか?答えは・・・・

テニスコート ライン張り2

5,000本前後を使用します。全て人力施工です・・・・

釘打ちは熟練の職人さんが施工しないと、打ち過ぎると平らに仕上がった路面が凸凹になりますし、

逆に打ち込み不足だと完成お引渡し後にプレイヤーの足に引っ掛かり危険が発生します。

ラインテープの縦方向と横方向で専用釘の間隔を変えて施工したコートはテープが長持ちします。

石川県 学校グラウンド改修実績

運動施設専門の職人が施工するグラウンドテニスコート・運動場は仕上りと、完成後の使用感に

差が出ますし経年劣化にも差が出てきます。ラインテープ張り一つ取っても釘の間隔を広くすれば

早く工事も進みますし使う材料(釘)も減らすことはできます。

しかし弊社の職人さん達は完成後には、別の現場に移動しているため利用者とは

出逢いませんが快適に笑顔で使用していただく事を想いながら

御縁に感謝

今日も何処かの運動場で施工中です。運動場(グラウンド・各種コート・広場・公園)の

既存施設の改修(案)や新規・新設計画(案)設計補助などに関する【問合せ・資料請求】

【無料・見積提案依頼】 など運動施設建設専門企業にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

【記録的豪雨後の笑土(わらど)採用の学校運動場画像!】(千葉)

工事内容について、前に別の自治体様に御採用いただきました校庭整備工事

画像を交えて説明させていただきます。

去年の台風の中、一昨年の4月に笑土工法透水性保水型舗装)で

施工した千葉市内学校グラウンドと4年前に同工法で施工した千葉市内の学校

記録的短時間大雨中と降雨後2時間経過時の写真をアップします。

7月3日の千葉市内 豪雨中のグラウンド画像7月3日の千葉市内 豪雨後2時間で遊べるグラウンド画像

嬉しかったのが集中豪雨による避難勧告が出た雨量が降ったのに2時間後に、

子供達グラウンドで遊んでいる姿を見ることができ本当に嬉しかったです^_^

次の画像が5年前に『笑土工法 わらどこうほう』で施工した学校グラウンド降雨中と降雨後

2時間の画像です。

豪雨中の学校グラウンド画像ゲリラ豪雨後、2時間後の画像

これからも子供達笑顔のために、がんばります。

既存施設の改修(案)や設計業務資料請求・見積り依頼は043-301-3297まで、

御気軽にお申し付けください。

web上からは『こちらより』簡単記入フォームにお進みいただけます。

笑土工法

【砂ぼこりでお悩みの公園はヘルシーグリーンで解決!】

営業の杉原です。

千葉県内駅近くマンションが多く立ち並ぶ公園の改修工事を終えました。

早朝、公園に積まれた緑色の小山を、道行く方は不思議そうに眺めていました。

粒度調整防塵処理材ヘルシーグリーン」が公園内に積まれています。

IMGP3228

これから工事が始まります。

船橋公園20001

完了です。

280㎡の公園ですが、午前中で仕上げることができました。

防塵対策 公園 ヘルシーグリーン完成1

ヘルシーグリーン」は防塵効果に優れ、砂ぼこり対策に強い効果を発揮します。

これでマンションの住人の方も、幼稚園バスの送り迎えのお母さん、お子さんも一安心!

又、「ヘルシーグリーン」は天然素材「輝緑岩」を粉砕して水で洗い流したものです。

材質も緑の色も自然なものなので、私たちもペットも安心して使用できます。

ヘルシーグリーンができるまで写真②0001

ヘルシー・スポーツ建設株式会社では、砂ぼこりのほか水溜り・ぬかるみ対策で効果を発揮する

「ヘルシークレー」工法、「ヘルシーグリーン」と「ヘルシークレー」工法を組み合わせた究極な改良工事、

笑土(わらど)」工法も得意としています。シーンに合わせて対処方法のご提案を常時、

ご用意しております。

お問合せ資料請求、お見積り依頼はご遠慮なくお申し付けください。

連絡先 043-301-3297 担当 杉原まで。

【運動場整備工事後のセルフメンテナンスはコートブラシがおススメ!】

おはようございます。営業担当、杉原です。

千葉県内で土の運動場園庭グラウンド公園)専用で泥濘水はけ(水たまり軽減)砂埃の発生を

軽減・抑制する【笑土(わらど)工法】施工が完了して間もないお客様よりコースロープの設置依頼が

ありその作業をしました。

【画像内のコートブラシを境に上部が敷均した状態、下部が敷均していない処です。】

コートブラシで敷均し

作業終了後、コートブラシで園庭の敷均しをしました。工事が完成してまだ1週間経過ということもあり

きれいに仕上がり、園長先生も喜び、感心されていました。(次からは先生方もお願いします・・・笑)

笑土わらど)」を良い状態に保つ秘訣の一つとして、コートブラシでの敷均しメンテナンスがあります。

定期的なブラッシングはきっと美しい園庭で応え続けてくれるものと思います。

御縁に感謝

土の運動場(園庭・グラウンド公園)などの整備計画(案)などの【資料請求・問い合わせ】 

【見積提案依頼】 などお気軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297  担当 杉原まで。

各地【提携企業(抜粋)】 と共に全国対応させていただきます。(一部地域は除く)

笑土工法

 

【街中の公園広場で弊社独自の製品で防塵対策工事中です!】

台風が過ぎ去った千葉県内は残暑日になっています。

今日は街中の公園で防塵対策工事を行っています。

近隣に建物が密集しているため風向きが不規則になり高層の建物などができると、

今まで砂ぼこりがあまり起きていなかった公園で発生しはじめたり、

公園 ヘルシーグリーン敷設 防塵対策1

砂ぼこりが別の方向に飛び始めたりと街中の公園ならではの症状がでます。

今回の公園も近年になり周りの環境変化などもあり防塵対策を行うことになり、

弊社の粒度調整防塵処理材【ヘルシーグリーン®】 を採用いただき上記画像は厚さ1cm程度に

敷均している画像です。

ヘルシーグリーン 資料 9月26日

平均1cmの厚さに敷均した後に専用機械で仕上げを施している画像が下記になります。

公園 ヘルシーグリーン敷設 防塵対策2

ヘルシーグリーン®は緑色なので『何か着色しているのですか?』と聞かれることがあります。

天然岩を丁度良い粒径に調整して防塵対策専用に生成・開発された材料です。

砂塵(砂ぼこり・土ぼこり)に関するお悩みの【ご相談・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など

お気軽にご連絡ください。

連絡先 043-301-3297

防塵対策 公園 ヘルシーグリーン完成1

 

【都内に学校のグラウンド改修方法の説明に伺いました!】

本日は東京都内の某自治体様より先週、御問合せを頂戴し、学校校庭クレイグラウンド)の

泥濘水はけ粉塵砂塵土埃)の対策として改良して使用環境の改善を図る、

笑土工法』(わらどこうほう)の説明にサンプルを持参して実際に観て・触れていただき、

体感していただける御説明にお伺いしております。

透水性保水型土舗装

土舗装屋外運動場降雨による水はけ排水水溜り強風により発生する

粉塵土埃砂塵)の対策方法について、御気軽に【資料請求】【見積依頼】

御問合せをお待ちしております。

連絡先 043-301-3297

後日談として、おかげさまでこちらの自治体様からは小学校グラウンド整備工事

笑土わらど工法をご採用いただき、ご利用いただいております。

笑土工法

 

 

 

 

 

【同じグラウンド内で土壌改良後と未改良の泥濘・水たまりの差が凄い!】

秋雨になり子供たちも学校運動場(園庭・校庭グランド)で

遊ぼうとしても雨が降る日が多く、せっかく晴れてもグラウンドの土

乾きにくくグチャグチャ泥濘水たまりで遊びにくい日が多いと思います。

改良後・未改良

昨年問合せをいただきました、学校グラウンドも泥濘・水はけに苦慮されていて運動場現況土

再利用しながら土壌改良を現地施工し泥濘・水はけ砂埃改善する施工方法『笑土(わらど)工法』

ついて東京都内自治体様から問合せをいただき現地にて打合せご説明後に後日施工しました。

下記画像は施工後、1年経過した状態の降雨後です(左側が笑土工法で右側が未改良土です)

運動場の土壌改良工法

表面の緑色(天然色)粒度調整防塵処理材『ヘルシーグリーン®』の下は右側のグチャグチャな現況土を

土壌改良しました。参考施工価格は『こちらをご覧ください』

製品・工法についての現地調査見積依頼設計業務補助・資料請求などお気軽にお問合せください。

043-301-3297 web上からは『資料請求フォーム』または『無料!見積依頼フォーム』をご利用ください。