ヘルシークレー工法,プロテクショングリーン,土埃対策,防塵対策,グラウンド,校庭,運動場,土壌改良

【今日は、クレイグラウンドで使用する砂や土に関する雑談です!】

こんにちは!

そろそろシーズンがはじまるスポーツも多いですね。

となればやはりスポーツをする環境の良い点悪い点もまた見えてきます。

そこで、グラウンドで使用するに関する雑談をしてみたいと思います。

 

富山県南砺市 中学校グラウンド改修工事 実績

 

土でできているクレイグランドには岩瀬砂真砂土)が使用されることが多いです。

グラウンドに使用する岩瀬砂は、用途に少しずつ違いがあります。

そもそも岩瀬砂は、普通の土(粘性土など)に比べて水はけが良く砂埃が飛散しにくいです。

グランドや園庭においてはとてもよく使用されていますが、そもそも粒の大きな砂です。

 

グラウンド用 岩瀬砂運動場用 岩瀬砂

 

つまり、スライディングすることが多い競技にはあまり適していないんです。

特に野球で使用するグラウンドで、内野の砂は粒ができるだけ小さなものが理想的です。

 

そのようなグラウンドに岩瀬砂を使用すると擦過傷ができやすくなります。

スライディングをする機会の多いグラウンドに対しては、より細かくした改良岩瀬砂を使用すると

いうのが理想的です。

 

岩瀬砂 サンプル 改良 普通

 

もちろん、ただ走っているだけ、というのであれば砂の粒の大きさなどはあまり気にならないかもしれません。

しかし、ちょっとしたことがきっかけで、その違いに氣づくことは多いんですよ。

 

また、粒の小さな砂というのは、衝撃を逃がす働きがありますので、長い時間運動をした時や、長い目で

見た時には間接にかかる負担が小さくなります。

 

たかが砂、されど砂です。

毎日のように運動をする部活動など、できるだけ故障やケガのリスクを軽減するためにも、使用する砂に

こだわってみてはどうでしょうか。

 

改良岩瀬砂感謝のピース

 

岩瀬砂や粒の大きさを調整した改良岩瀬砂を使用して、排水性(水はけ水たまりぬかるみ軽減)や

防塵砂ぼこり)を強力に発生を抑制する土壌改良工法(現地施工)の【ヘルシークレー®】 

おススメします。

ATTAC工法 雨水流出抑制土

土や砂でできている屋外施設(園庭公園運動場境内)などの利用環境の改善策に

関する 【無料・見積提案依頼】 や 【問合せ・資料請求】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

【土で構成されてる屋外施設の泥濘・水はけ・砂塵を大幅改善します!】

こんにちは!

園庭グラウンド水はけ改善には色々な施工方法があります。

土で構成されたグラウンドの下に雨水を透水させて、スムーズに排水を行い水はけをよくしたい!

そのような目的で排水設備設計計画すると、水はけを大幅に改善できます。

 

2018-06-21 09.58.53

 

しかし、地表の雨水を排水するU型排水溝、地中に浸透した雨水を排水させる埋設型暗渠排水管

いったものを施工して水はけがよくなる!と思っているにも関わらず、なかなか水はけがよくならない…

そのようなこともあります。

 

U字溝設置

 

表面に見えている土、中間層にある土が普通の粘性土で、水が浸透しにくい施工が行われている

場合は効果を実感できません。

 

結局浸透しないということは、ドロと一緒に表面排水されてしまい、グラウンド表面の土がどんどん

流れていきます。

土が流れていけば、経年変化によってグラウンドが本来持っているはずの水勾配が崩れてしまいます。

その結果、大きな水たまりが発生してしまいます。

 

グラウンド 水たまり

酷く乾燥している時には砂埃土埃が大量に舞い上がります。

 

砂ぼこり

 

そんな時には、弊社のヘルシークレー工法をおすすめします。

表層の土現地改良を行うことによって、確実に地中に雨水を透水・浸透させて、

本来ある暗渠排水機能を発揮することに繋がります。

 

グラウンド排水管設置IMG_20170622_084706

 

それは表層のコンディションを良い状態に保つことに繋がります。

通常の土のグラウンドは、降雨時に7割ほどが表面排水で流れていきます。

そして表面排水で排水しきれなかった残りの水が、水たまりのもとになります。

この水たまりのもと雨水を、【ヘルシークレー工法】 で、素早く浸透させて、ぬかるみの原因と

なる残り水を大幅に抑制できるんですよ。

 

 

今ある大切な屋外施設園庭運動場グラウンド公園神社寺院境内)など

土で構成されている施設で既にある既存の排水施設排水溝暗渠排水管)を活用しながら、

主役の土をヘルシークレー工法土壌改良現地施工して、快適にご利用可能に成ります!

また、排水施設がない場合や新規計画(設計)の際には、排水施設と土壌改良(ヘルシークレー®)の

 

ATTAC工法 雨水流出抑制土

両方を計画・施工を行うことで表面・地中双方の雨水排水対策になり、

必要な水分は保水する性能を兼ね備えているヘルシークレー工法は、

表層(地表)の乾燥を遅らせて、防塵砂ぼこり土ぼこり)対策に繋がります。

 

 

土で構成されている屋外施設新規計画設計)や既存施設の改修施工方法などに、

関する 【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

芳次専務 サンプル作成 スペシャル

 

【土壌改良工法のヘルシークレー®の性能を動画で紹介中です!】

こんにちは!

昨晩から午前中まで強い風雨に曝された千葉県内ですが、

午後からは晴天に恵まれています。

そして、今日の8年前に東日本大震災が発生した日でもあります。

改めて、ご冥福をお祈りいたします。

 

蓮の花 

 

さて、今日は震災後復興時学校などの屋外運動場園庭校庭グラウンド等)を

再建する際に、避難時に実は校庭公園広場など広域避難場所指定させている

場所では、砂埃砂ぼこり)や泥濘ぬかるみ)などで救援物資私物汚れてしまって

避難しても、なお大変な思いをされた方も多かったようです。

 

砂ぼこり

 

その後、防災グラウンドとして設計計画されている自治体や設計会社や民間企業からの

問合せが多くあり、弊社の【ヘルシークレー工法】 で、ご提案・施工をさせていただきました。

日常に遊びやスポーツをする時でも、非常時に避難場所になって避難してきた時も

土の運動場専用の土壌改良方法のヘルシークレー工法で施工すると泥濘・砂埃の

発生を抑制・軽減して日常・非日常の両方で快適に利用できる環境に成ります。

 

ATTAC工法 雨水流出抑制土

 

現地で改良施工を行い、完成後は降雨後や強めの風が吹いた時に効果を

体感していただけると思います。

今日は、土の透水浸透性水たまり・泥濘の発生軽減)と保水性砂ぼこり対策

を土壌改良により向上させたヘルシークレー工法のサンプルに水を大量に

入れて性能をご覧いただける動画をアップします。

 

 

グラウンド・園庭・校庭・公園・神社寺院の境内など、土で構成されているクレイ舗装に関する

施工方法や工法・製品などについての【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

小学校校庭改修工事 グラウンド改良工事写真

 

【今日もグラウンド整備工事を元氣に職人さんが施工中の動画です!】

こんにちは!

【前回のブログ】 では弊社専務が東京都内園庭で、


人工芝を施工中の内容をアップしましたが、


今日は、千葉県内でも毎回、頼りになる現場キャストの皆さんが、

グラウンド整備工事がんばってくれている施工中の動画を紹介します。

 


完成後の利用者さんの笑顔を思い浮かべながら、安全第一で今日も楽しく施工しています。


屋外施設園庭公園グラウンド神社寺院の境内)などのクレイ(土)舗装に関する


施工方法製品についての【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。 連絡先 043-301-3297

 

人工芝 サッカー 就活

 

【神社境内の大切な土をそのまま使用して砂埃・泥濘を軽減する施工方法!】

こんにちは!

今日の千葉県内は季節外れの暖かさで、お散歩など外を

歩くには丁度良い気温の一日でした。

公園神社寺院など自然豊かな場所に行く機会も

暖かくなるにつれて、多くなると思います。

 

DSC_0009

 

公園の園路神社寺院の境内参道でできている事が多く、

晴天が適度に続いている日の散歩参拝散策は心地よいですよね。

しかし、晴天日が続き乾燥してくると『ブワッ』と砂埃砂ぼこり)が舞い上がる

ようになったり、逆に雨上がりは『グチャグチャ』な泥濘ぬかるみ)状態を

体験された参拝者運営管理者様も多いと思います。

 

粉塵抑制 グラウンドコンディション

 

自然豊かな場所(公園・神社・寺院など)では、元々その場所に存在している動植物や

その源となる土を入れ替えたり、別の材料で施工することは中々、困難な状況もあると思います。

弊社では、現地の土を利用し、その場所の環境に配慮しながら土の砂埃や泥濘や泥沼などの

発生を抑制・軽減させる唯一の施工方法で【ヘルシークレー®工法】 を得意としております。

 

ATTAC工法 雨水流出抑制土

参道② 参道①

 

その場所の土を使った施工方法なので、風景自然環境も壊さずに乾燥続きで風の強い日でも、

梅雨時期など雨が多い日でも快適に散策や参拝が叶います。

現地で改良工事を行い用途に合わせた土の硬さに調整できる特徴もあります。

車いすの方やをついて通行される方でも改良土ヘルシークレーは経年変化が起こりにくいです。

 

公園 園路 車椅子参道③

 

現地の土をそのままに水はけ透水力)と砂埃の軽減(保水力)を向上させる

土壌改良方法の【ヘルシークレー工法】 に関しての紹介動画をご覧ください。

(動画内では真砂土(まさど)という土が良いと一部表現されていますが、運動場用として

利用する場合に、おススメしている土の材料名で、他の場所では現地の土でも

施工可能です。)

 

 

屋外施設土舗装などに関する【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

12年経過 園路メンテナンスなし 2

 

【グラウンド(野球場)で暗渠排水管を埋設後、表層工事を行います!】

こんにちは!

今日の千葉県内は穏やかな快晴に恵まれています。

現在、施工中グラウンド野球場の内野整備中の現場から

画像が届きました。

 

15504544256511550454420049

 

作業内容は、降雨による雨水を表層から透水浸透した水を地中に

埋設した暗渠排水管から適切に排水して、降雨後も早期に使用再開が

叶うようなグラウンド整備工事を行っております。

地中の排水管埋設工事後は、表層の土を敷均し転圧を行い降雨中の表面排水ができるような

勾配に仕上げて完成となります。

 

富士山と鶴

 

年度末に向けて、別の現場も完成に向けて安全に施工中です。

屋外施設園庭校庭・グラウンド・公園)などの設計積算資料既存施設

改修工事の施工方法に関する【問合せ・資料請求】 や 【無料・見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

【古武道の弓術が元の弓道場の的場は自然素材で今も壁を造っています!】

こんにちは!

今年も寒い日が続き、暖かい春が待ち遠しい千葉県内ですが、

皆さんの生活している地域・地方に合った防寒対策風邪予防などされていますか?

 

富士山と梅

 

ところで、弊社ではグラウンド公園運動場園庭校庭神社寺院境内などあらゆる

場所に施工を行っています。

しかし実はとても特殊な場所にも改修整備等を行うこともあります。

 

例えば、弓道場です。

弓道場のどこに改修整備を行うのか…と思われるかもしれませんが、実は的になる壁の部分です。

 

弓道場 壁 改修

 

弓道は古武道弓術が元になっており、古くから多くの方から愛されていいます。

この弓道場の安土あづち・あんど)というのは、土によって作られています。

この安土は長期間使用していると、どうしても経年変化によって状態が悪くなります。

 

砂やおが屑が経年劣化によって減少した分を補充して、改修工事を行います。

自然素材だけを使用し、材料はできる限りリサイクルします。

補充するおが屑に関しても木材を切り出した時に出るものを使用しています。

 

大鋸屑 おがくず 混合 2017-03-08 11.31.35

 

弓道場だけではなく、土俵サッカーコートテニスコート野球グラウンドなどあらゆるスポーツ競技

おいても改修工事を行っていますが、できる限りリサイクル率を高めているのです。

 

もちろん、リサイクル率を高めているからといって、施工自体の質が下がるようなことはありません。

現況土の再利用率を高めると同時に、グラウンドなどをより快適に利用できるよう施工方法も最も

適した方法を提案させていただきます。

 

富山県南砺市 中学校グラウンド改修工事 実績

 

弓道場をはじめ、土の運動場散策路参道人工芝など快適に利用・運動をするうえで

欠かせない場所に関する悩みはお氣軽にご相談くださいね。

ご要望に沿った最良な解決策をご提案いたします。

 

都内園庭 人工芝 都内園庭 笑土1

 

屋外施設新設設計計画)や既存施設の改修方法などに関する【相談・問合せ・資料請求】 

【見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297 まで。

 

梅の花

【屋外施設の泥濘・泥沼・水溜り・水はけの改善はヘルシークレー®!】

こんにちは!

梅雨時期や台風の時期にはどうしても水はけ水たまりが氣になると思います。

でも、それだけではなく、冬場にもが積もって、やっと雪解けかと思えば今度は、水たまりが

できてしまうことってありますよね。

 

グラウンド 水たまり

 

運動場の水はけ、水たまりを解消するための方法としては、やはり現在の水勾配に対して、

現況土を完成時と同じ状態に敷均し転圧するという方法が選択されます。

 

経年劣化なとによって土砂の流出が少ないものの、数箇所に土が多く集まっていて、グラウンド

完成した時点での水勾配のバランスが崩れている場合には効果的です。

 

雨水の大半は表面排水であり、水勾配を改善すれば解消されるのですが残りは水たまりや

水はけの原因になっています。

 

グラウンド 水みち

 

この水たまりやぬかるみの原因となっている水は、今グラウンドにある土が再利用できるのなら

再利用して土壌改良施工をおススメします。

 

また、改良土を敷均し転圧することで、水の浸透透水性を改善していきます。

表層土を土壌改良施工のヘルシークレー®をして敷均し転圧作業を施しても、

表面排水(水勾配)のバランスが著しく崩れているのであれば、効率よく水はけを

良くすることはできません。

 

f3b01de3a3f9b1b1f13efc0420a188e5 3a5fa6879a3f6d552db04400962f40a5

 

改良土の【ヘルシークレー®】を補充すると同時に、水勾配も適切な状態に調節することで

初めて雨水、雪解け水などによる水たまり、ぬかるみを素早く解消できるグランドへと改善できるんですよ。

グランドの水たまりやぬかるみは季節に関係なく悩まされる問題ですので、是非弊社まで

ご相談くださいね。

 

土で構成舗装されている屋外施設グラウンドコート園庭校庭公園神社寺院境内

などの土の泥濘泥沼水溜り・水はけの解決・改善に関する施工方法に関する【問合せ・資料請求】

や 【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

芳次専務 サンプル作成 スペシャル

 

【泥沼・砂埃・水溜りの発生を抑制する土の運動場整備方法!】

こんにちは!

今日は、久ぶりに纏まった雨に恵まれている関東地方千葉県内です。

おかげ様で、千葉県内をはじめ近隣の東京都内学校幼稚園保育園

運動場整備工事を多数施工中です。

 

校庭整備工事

 

土の運動場園庭校庭公園クレイグラウンド・コート)の泥濘ぬかるみ)や

水たまり砂埃砂ぼこり)の発生を軽減・抑制するクレイ舗装専用の施工方法

笑土わらど工法が一番人氣で、もっとも施工件数が多い整備方法です。

笑土工法

【笑土(わらど)工法】 は、それぞれ異なる効果を発揮する二種類の施工を

施します。

まずは、最初に土自体の透水・浸透性を向上させて、泥濘ぬかるみ)や水溜りを改善する

土壌改良施工の【ヘルシークレー®】 舗装を施します。

 

 

土自体の透水・浸透性をヘルシークレー®で安定・向上を施したのちに、

防塵砂ぼこり対策に特化した、表面処理材【ヘルシーグリーン®】  

を平均1cmの厚さで敷均して両方を施工した工法が笑土わらど工法になります。

 

快適に大切な運動場が利用できて、使用する人も管理・運営する人の両方が

その場所(園庭・公園・グラウンド・コート)が笑顔を育む場所になっていただきたい想いを込めて、

今後とも笑土(わらど)工法のご提案・施工をさせていただきます。

既存施設の改善・改修方法や新規計画中の設計案件での【資料請求・問合せ】 

【見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

 

44779564_1946028578784490_4275717617651548160_n 笑土

 

連絡先 043-301-3297

 

 

 

 

 

【利用者が訪れた屋外施設で快適に歩行・遊び・運動ができる環境造り!】

こんにちは!

学校の校庭公園、幼稚園などの園庭における悩みの解決、整備方法の提案と

いったものを弊社では請け負っております。

 

特に幼稚園保育園各種の学校や街の公園といった子どもたちが成長していく過程で、

とても重要になる場所を、今よりももっと快適に利用できるよう整備できるのは

とても嬉しいことです!

 

人工芝 サッカー 就活

 

幼稚園や保育園、公園といった場所にある土というのは、年月が経過すれば、

それだけ状態が悪くなっていきます。

そのため、思い切り運動を楽しめる環境へと状態を改善するためにも、弊社の

笑土わらど工法をおすすめします。

 

笑土

 

グラウンドは長期間使用していれば、それだけ経年劣化等により砂埃が発生しやすくなってしまいます。

さらにこのような状態になっているグラウンドは、雨の後にはいつまでたっても

水たまりがなくならず、ぐちゃぐちゃぬかるみで運動できる状態にならない…

そのようなことも少なくありません。

 

そんな時に【笑土(わらど)工法】を施すことで、雨の後には驚くほどに『ス~っ』と

水が引いてくれるようになりますし、砂埃(砂ぼこり)が舞い上がるのを抑制ます。

また、夏場には熱中症予防にも効果を発揮してくれます。

 

HC気化熱現象

 

夏場には思い切り運動をしたいと思っても、熱中症になってしまっては意味がありません。

熱中症は最悪の場合には後遺症が残るような重篤な症状を引き起こすこともあります。

だからこそ、子供達が安心して運動を楽しめるような、運動場の整備を検討・計画

してみてはどうでしょうか。

 

降雨中の笑土グラウンド 降雨後二時間の笑土グラウンド

上記左側の画像は台風の豪雨中画像で、右側は豪雨後、約3時間経過後で子供がボール蹴り

をして、遊んでいる画像です。

子供達が思い切り、安全に、そして快適に遊び・運動ができる環境というのは、

成長をしていく過程で、とても大切な事だと思います。

 

 

クレイ(つち)舗装屋外施設(園庭・公園・校庭・神社寺院の境内など)の既存施設の改修方法

新規・設計立案計画用【無料・資料請求・問合せ】 や 【無料・見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

笑土工法