ヘルシークレー工法,プロテクショングリーン,土埃対策,防塵対策,グラウンド,校庭,運動場,土壌改良

【夏休み中で静かな体育館内の現場でも職人さん方は元気に施工中!】パート2

今日の千葉市内は曇りで時々雨が降るようですが、

少し涼しくなり公園などでは植物が潤いを持ち

気化熱で周りの気温上昇を抑制してくれて、心地よく

涼しい風を感じられると思います。

天井脱落対策 ネット 足場

【昨日のブログ】は屋外の学校グラウンド整備中の画像や工事内容などをご紹介しましたが、

今日は千葉県内屋内運動場体育館)で天井脱落対策工事中の現場画像(上記)です。

屋外と一番の違いは日射病にはならないにしても、熱中症リスクは高くなります。

作業足場を多く組むため風通しがどうしても悪くなります。熱が逃げにくい環境で作業になるので

簡易冷房機などの前で小まめに休息・給水を取りながら天井脱落対策ネット工事

体育館 天井 足場

 

元気に現地スタッフが施工してくれています。

通常時の部活動発表会などで利用する体育館ホール公民館などですが、

非常時(震災災害)に避難場所なる両方の利用面での安全な施設として機能させる

一端として、天井材の落下から人へ直撃などを防ぐ安全確保工事を行っています。

天井落下対策工事

天井落下対策工事に関するお問合せ・見積提案依頼などお気軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

 

 

 

【体育館・公民館・ホールなどで天井脱落対策工事の画像!】

今日は公民館ホール屋内天井材落下対策ネットの

 【Net-One工法】天井落下対策ネット)を千葉県内体育館で施工しました

画像を公開します。

天井落下対策工事

おかげさまで、今年の夏休み期間中も各所で施工を予定しております。

天井落下対策ネットワン工法に関する詳細情報は下記の

工法会のHPをご覧ください。
http://www.netone-as.com/

弊社は千葉県秋田県茨城県内#代理店です。

ネットワン工法

天井脱落対策工事に関する【問合せ・資料請求】 や 【現地調査・見積依頼】

などお気軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297 各種製品を取り扱っておりますにで、

ご連絡・お問合せ時に『天井脱落対策について』と申し付けください。

備えあれ場憂いなし!【天井脱落対策工事】

今日は、もしも災害震災・水害)が発生して避難場所にようやく

たどり着いたのに、建物内部天井が脱落して避難場所(体育館公民館会館

に入れない事態を解決・対策を事前に行う【天井脱落対策工事】【ネットワン工法】 

ネットワン工法

身の安全を確保できます。

既存の天井版【防音集音材】を撤去せずに対策が可能なため天井材落下対策の後も

演説演奏会などの音の乱反射もありません。

体育館 ホール 会館 天井落下対策工事

また、一回目の地震で避難場所の壁等が無事で避難していても、

余震などで脱落して避難された被災者の安全を確保できます。

現行の建築基準法に適した工事方法です。

天井落下対策工事

天井材落下対策に関する工事のご提案をさせていただきます。

どうぞ、お気軽に【お問合せ】ください。【Net-One工法】千葉茨城秋田県総代理店です。

ご連絡先 043-301-3297

天井落下対策ネット工事 体育館 公民館 避難場所

 

【ホール・会館などの天井材落下から人を守る❗対策工事】

専務の岡本です(^^)こんにちは!

千葉県内天井落下防止工事【ネットワン工法】の施工を行った現地画像です。

天井版吸音板集音版などを撤去しない工法なので完成後の音響は元のままです。

天井落下対策 施工業者 千葉 秋田 茨城

公民館県民市民会館ホール体育館天井材落下対策工法千葉県茨城県秋田県

代理店です(^^♪詳細説明などは下記の工法会HP内で紹介中です(^^♪

『Net-One(ネットワン)工法会HP』

ネットワン工法

 

【問合せ・資料請求】 や 【設計・見積依頼】  などお気軽にご連絡ください。

連絡先 043-301-3297

天井落下対策工事 完成画像

 

【千葉県内のグラウンドに防球ネットを設置中の画像です!】

屋外の運動場グラウンド園庭)などの周囲にボールなどが

敷地外に出るのを防ぐために、千葉市内の学校グラウンド整備工事

青空の下防球ネット設置工事を本日は行っています。

千葉県 防球ネット設置

完成後は近隣の方々も安心して学校の子供たちが元気運動をしている姿を

見守れるようになると思います。

弊社では屋外の防球ネット・フェンス工事のご提案・施工をはじめ、

屋内の天井脱落対策工事【ネットワン工法】 のご提案・施工もしております。(千葉茨城秋田県内

603834_799895173397842_6752046623627996585_n

ネットワン工法 千葉県 秋田県 茨城県

屋内外のネット・フェンス工事のご提案・施工などに関する【問合せ・資料請求】 

【見積依頼】 など、お気軽にご連絡ください。

その際には【ネット・フェンス工事の件で】とお伝えください。

連絡先 043-301-3297

現場材料立会

 

 

 

【災害時に避難場所の安全を確保し音響も維持する天井落下対策!】

今日は今年の夏に茨城県河内町にある中学校体育館天井落下防止工事【ネットワン工法】

を施工しました画像などを再度、アップさせていただきます。

起きては欲しくないですが、もしもの災害震災時に近隣住民の方々が安心して

避難できる広域避難場所として完成しました。(画像は施工途中のものです)

天井落下対策 工法

今日も1日♪防寒対策などをしっかりして、元気に楽しく過ごしください♪

弊社は天井落下対策工事『ネットワン工法』の千葉県秋田県茨城県

総代理店です♪工法研究会のHP内で詳しくご紹介中です。

『天井材落下対策・工法研究会HP』

ネットワン工法

天井版・木毛板などの撤去をせずに脱落対策工事ができますので、工事完成後も

演奏会・演説会などの音響も元のまま維持でき音の乱反射も問題は発生しない工法です。

 

お問合せ先 043-301-3297

耐震だけを考慮して天井材の撤去をすると音響が乱れます!そこで・・・

千葉県木更津市民会館にて、天井落下対策ネット工事(Net-One-FS工法)を施工しました。

Net-One-FS工法天井材落下対策

弊社は千葉県茨城県秋田県【Net-One(ネットワン)工法】総代理店です。

類似工事内容で価格だけ安価な類似工事業者にはお気をつけください。

各種部材の強度など設計に考慮してありますので、形だけ一緒で同等品と言う企業には

お気をつけください。

体育館 天井材部材脱落対策

天井材を撤去せずに現行の建築基準法に適合しているネットワン工法

は建物(ホール会館)の吸音板防音板・天井板撤去しないので

音響音質音の伝わり)のを守ります。

 

 

【‪音が乱反射しない天井落下対策‬!】‪ネット設置工事

専務の岡本です(^^)こんにちは

今日は茨城県河内町にある小学校・中学校体育館

天井落下対策ネット工事ネットワン工法)の完成検査に来ました。

これで地域の皆さんが安心して安全に利用できる体育館になりました。

体育館 ホール 会館 天井落下対策工事

本当に連日の暑い中、がんばってくれた作業員の方々に多謝です(^人^)

‪既存の天井の『吸音防音材』を画像のように撤去せず

脱落対策工事ができます。

建築基準に準じた工事・工法です)

天井材を撤去せずに済む脱落対策工事

天井材『防音材・吸音材』を撤去せずに済む対策工法

発表会演奏会講演会などで利用する会館ホールなどの天井脱落対策

天井材を撤去してしまい【音の乱反射】が発生して別の問題が発生している

場所もあるようです。

現在、天井材の落下対策をご検討中(設計積算)方からの資料請求・見積依頼の

お問合せをお持ちしております。

ネットワン工法

連絡先043-301-3297

弊社は天井落下対策ネット工事Net-One工法)の千葉県茨城県秋田県内

総代理店です。

天井材・木毛板は撤去しない!「天井脱落対策工法」

茨城県内学校体育館を数ヶ所、

天井脱落対策木毛板工事の着工前MTに伺っています✨

人身安全」と「人心の安心」を

守る🎵ネット工法です(^-^)/

天井材落下対策 

弊社は『天井材落下対策工法』の『Net-One(ネットワン)工法』千葉県秋田県茨城県内の総代理店

ですのでお気軽に資料請求・見積依頼などお待ちしております。043-301-3297

ネットワン工法 千葉県 秋田県 茨城県

『天井脱落対策』天井材を撤去せずに法令順守する適応工法!

専務の岡本です^_^こんにちは!

今日は茨城県内で某自治体様の庁舎内で天井脱落対策ネット施工

ネットワン工法)の現地確認打合せに来ました。

災害時避難場所指揮命令管轄拠点として利用性の

高い公共建物内耐震補強工事は進んでいますが、

屋内の天井材落下時に人への直撃を防ぐ天井ネット工事です。

天井材落下対策 施工会社 千葉 茨城 秋田県 天井落下 直撃 対策 避難建物 ネットワン工法 千葉 秋田 茨城県

設計業務(補助)・資料請求見積依頼などお気軽にお問合せください。

043-301-3297

弊社の担当地域は千葉県秋田県茨城県内のの総代理店です。

震災・災害時避難場所になる会館ホール公民館などの天井材を落下時の事故防止のために、

撤去を進めている民間・自治体が管理する建物はかなり増えています。

天井落下対策ネット工事 体育館 公民館 避難場所

 

しかし最近、撤去後に新たな問題が発生しているようです。

講演会・発表会・演奏会などで音響音質音程乱反射して聴こえにくいないなどの苦情

苦慮されている各自治体・民間施設運営管理担当者様からお話を聞きました。

天井材撤去検討計画中の皆様!撤去しなくても建築基準法順守する対策工法があります!

現場材料立会

設計業務・担当者さまからのご連絡お待ちしております。

現行の建築基準法を満たしている天井材を撤去せずに対策工事方法が『Net-One(ネットワン)工法』です。