「ヘルシーグリーン導入事例」- ヘルシースポーツ建設株式会社
最高レベルの保水機能を持つ団粒化剤含有の保水ブロック。
「打ち水効果」でヒートアイランド対策を実現。

表層材を散布し定着させることで劇的な効果を生み出すヘルシーグリーンは、大掛かりな工事を必要としないため、施工する場所を選びません。あらゆる条件のグランド、公園、競技場に導入していただけます。

CASE1 千葉市内小学校グラウンド

ヘルシーグリーンの散布前の状況です。 施工前のグラウンド表面は、土がむき出しの状態で、風が強い日には砂ぼこりや土ぼこりが発生。雨上がり後はぬかるみや水たまりに悩まされていました。

千葉市内小学校グラウンドbefore画像 千葉市内小学校グラウンド経過画像

ヘルシーグリーンの散布完了後の状態です。
ごらんのとおり、目にも鮮やかなグリーンのグラウンドに生まれ変わりました。

千葉市内小学校グラウンドafter画像

今後は雨が降った後でも、グラウンドを使うことができます。 大掛かりな工事の必要がなく、工事の騒音も軽減されますので、住宅密集地や都市部の学校や施設でも近隣に迷惑をかけることなく施工ができます。

CASE2 新座市内保育園の園庭

保育園の庭を拡張する際に土壌改良をしたいとのご相談を受けました。
園庭表面は、土がむき出しの状態で、お子さんの目に砂ぼこりや土埃が入る、雨が降ったあとにぬかるみが解消しづらいとのことでした。

新座市内保育園の園庭before画像 新座市内保育園の園庭経過画像 新座市内保育園の園庭after画像

今後は雨が降った後でも、園庭を使うことができます。
柔らかい角の立たない素材ですので、ケガを防ぐことができます。多数の遊具が配置され、複雑な地形を描くような場所でも、ヘルシーグリーンなら問題なく施工が可能です。

施工実績(抜粋)

件名 発注者様 施工面積 施工時期
四街道市立和良比小学校 四街道市 約6,800㎡ 平成25年度
千葉市立幸町第二中学校 千葉市 約8,000㎡ 平成26年度
千葉市立幸町第四小学校 千葉市 約6,500㎡ 平成26年度
千葉市立花見川第二小学校 千葉市 約4,500㎡ 平成26年度
秋田県横手市立横手北小学校 横手市 約7,000㎡ 平成26年度
川島第二保育園(茨城県筑西市) 川島第二保育園 約2,000㎡ 平成27年度
東村山市立化成小学校 東村山市発注 約450㎡ 平成27年度
友愛保育園(東京都世田谷区) 友愛保育園 約100㎡ 平成27年度
船橋市立宮本中学校 船橋市発注 約10,400㎡ 平成27年度
船橋市立習志野台中学校 船橋市発注 約11,300㎡ 平成27年度
清心幼稚園(相模原市) 清心幼稚園 約600㎡ 平成27年度
四街道市立栗山小学校 四街道市発注 約6,000㎡ 平成27年度
千葉市立稲毛中学校 千葉市発注 約9,000㎡ 平成27年度
旧千葉市立高浜第二小学校跡施設 千葉市発注 約6,000㎡ 平成27年度