【屋外で運動をする人にとって優しい環境創りのご提案、お任せください!】

こんにちは!

11月に入り朝晩と寒くなり体調を崩していませんか?

寒い時期だからこそ、しっかりと体を動かすというのはとても大切です。

 

定期的に体を動かすようにして、代謝を高めているかどうかで、風邪のひきやすさに

大きく差が出てきます。

人工芝 サッカー 就活

毎日暖かい部屋の中でおとなしく過ごしているというのも良いですが、

外に出て体をたくさん動かして、汗をかくというのも大切なことです。

ただ、ここで注意しなければならないこともあります。

それは準備運動をしっかりと行うこと、そして体に負担のかかりにくい場所で

運動をすることです。

43456303 - marathon runners

準備運動は十分に行ってください。

人の体というのは心肺機能はもちろん、関節部分も、暖まってからのほうが

故障のリスクが下がります

体が暖まっていないにも関わらず急に走ったり、跳んだりしてしまうと、傷めてしまいます。

そして体に負担のかかりにくい場所、というのはアスファルト舗装をなるべく避けると

いうことです。

アスファルト道路 

アスファルト舗装(道路)は誰もがご存知のように非常に硬いのです。

そのような場所で走ったり、跳んだりしていると間接に大きな負荷がかかってしまいます。

そのため、できるだけ、もしくはゴムチップ等が敷き詰められている場所

運動するようにしてください。

カラーゴムチップ舗装 画像ゴムチップ舗装(カラー)学校運動場 完成画像

また、スポーツ指導者にもゴムチップ舗装されている場所や、質の良い土

敷き詰められているグラウンド公園広場で運動をさせたいと思う人は多いです。

学校グラウンド 岩瀬砂1

スポーツをする人にとって優しい環境をこれから作りたいと思われるのであれば、

是非一度弊社までご連絡ください。

きっとお役に立てると思いますよ。

71893676_2507181982669144_100637702289883136_n

連絡先 043-301-3297

こちらのページから下記から選んでメールによる問合せもご利用ください。

お問合せ・資料請求】【お見積り依頼】をクリックしてメールフォームに

お進みいただけます。

【ぐちゃぐちゃな泥濘・水溜りの運動場を改善する際の参考施工価格】

こんにちは!

グラウンドを使ったスポーツをしていた方であれば一度は経験したことがあると思いますが、

クレイグラウンドの水取りというのはとても大変です。

また、学校行事を雨のあとになんとか開催したい!ということで、職員総出で水たまりを

取り除いた…そのような経験をしたことがある方もおられるはずです。

DSC_0656

一般的な学校では、水たまりは雑巾と大量のスポンジを使用して給水します。

そしてある程度水がなくなったら砂をまいていきます。

 

ただ、この大量のスポンジというのも、給水用のスポンジではなく、学校で使用した

マットなどに使われていたスポンジを小さくカットして使用していることも多いです。

ぐちゃぐちゃなグラウンド

しかし、このようなスポンジでは水を効率よく吸うことはできません。

また、生徒数の多い学校などで、グラウンドがとても広いのであれば、職員だけで水取りを

してもとんでもなく手間がかかってしまいます。

 

そのような場合には、吸水専用のローラータイプのスポンジや、より給水量の多いスポンジを

使用すると効率よく水取りができます。

ただ、このようなアイテムを使用しても、きりがないこともあります。

土のぬかるみ 水たまり

さらに大雨の後ならまだしも、明らかに水はけが原因でいつまでも水たまりが

残っているような場合には、吸水方法を変えるのではなく、水がいつまでも残り続ける

グラウンドの状態を改善していきませんか?

弊社では、水はけの悪くなったグラウンドの状態を改善する効果的な

施工方法をご提案できます。

現場の愉快な仲間たち

どのくらい費用が必要かの目安にこちらの【参考施工価格】をクリックして、

ご覧いただき【お問合せ・資料請求】や【お見積提案依頼】など、

ぜひ一度弊社までお氣軽にご相談くださいね。

連絡先 043-301-3297

 

【泥濘・水害発生を抑制し治水対策に繋がる施工方法の2分40秒動画!】

こんにちは!

弊社が所在している千葉県内では9月から今月にかけて

台風短時間記録的豪雨などが、自然災害が発生しました。

土壌改良工法を通じて、土の泥濘(ぬかるみ)や水たまり・水害

の発生を抑制・軽減させる治水対策にも繋がる施工方法を提案・施工させて

いただいております。

今日は2分40秒の動画で、どのような治水対策の効果が期待できるのかをご覧ください。

お問合せ・資料請求】や【見積提案依頼】など、お氣軽にご依頼ください。

連絡先 043-301-3297

現在、台風15.19号短時間記録的豪雨の影響で、お問合せ等が増えております。

お急ぎに方はお早目のご相談をおススメいたします。

【HP閲覧のみでヘルシークレーを設計内容に記載される方!ご一読願います‼】

deteil_img_15_1

グラウンド園庭・公園・校庭)での熱中症リスク軽減・泥濘水はけを改善

するクレイ舗装施工方法で『ATTAC/ヘルシークレー®工法の採用に関する

お願いとお知らせです。設計・計画・提案ご担当者様が弊社のHPを

ご覧いただき『問合せなし』でHP上の情報のみで御手持案件の図面・設計積算書

記載されて、弊社の窺い知れぬところで、後からトラブルの話が聴こえてくることが

ございます。

グラウンド 補修

原因は『ヘルシークレー工法・同等・程度』などの仕様書表記で別の工法で

施工されて、『効果!』に施主様が疑問を感じて図面に記載されている弊社に電話が

後からあり、お話を聴かせていただき数値根透水性能保水性能)などの

バックデータの開示要請にお応えして、施主様が採用施工した別工法と照らし合わせて

全くの別物と知り、設計会社さんに連絡をするケースが発生しております。
予算請求 見積り
御縁を頂戴し弊社HPをご覧いただき感謝いたしますと共に、どうぞ御一報ください。

計画設計作業中にご連絡をいただけますと詳細なクレイ舗装積算歩掛り図面断面・平面提供

させていただきます。

芳次専務 サンプル作成 スペシャル

ご連絡先 043-301-3297 web上からは『こちらの問い合せフォームにお進みいただけます。

 

 

【神社仏閣の大切な境内の土を再利用して砂埃・泥濘を改善する施工方法!】

こんにちは!

今日の千葉県内は肌寒い一日です。お散歩など屋外で

活動する際には、厚着をして急激な温度変化に対応して

楽しい屋外活動に繋げてください。

公園神社寺院など自然豊かな場所に行く方々も

いらっしゃると思います。

参道①

公園の園路神社お寺の境内参道でできている事が多く、

晴天が適度に続いている日の散歩参拝散策は心地よいですよね。

しかし、晴天日が続き乾燥してくると『ブワッ』と砂埃砂ぼこり)が舞い上がる

ようになったり、逆に雨上がりは『グチャグチャ』な泥濘ぬかるみ)状態を

体験された参拝者運営管理者様も多いと思います。

 

DSC_0656

 

自然豊かな場所(公園・神社・寺院など)では、元々その場所に存在している動植物や

その源となる土を入れ替えたり、別の材料で施工することは中々、困難な状況もあると思います。

弊社では、現地の土を利用し、その場所の環境に配慮しながら土の砂埃や泥濘や泥沼などの

発生を抑制・軽減させる唯一の施工方法で【ヘルシークレー®工法】 を得意としております。

その場所の土を使った施工方法なので、風景自然環境も壊さずに乾燥続きで風の強い日でも、

梅雨時期など雨が多い日でも快適に散策や参拝が叶います。

現地で改良工事を行い用途に合わせた土の硬さに調整できる特徴もあります。

車いすの方やをついて通行される方でも改良土ヘルシークレーは経年変化が起こりに

くいです。

DSC_0428

 

参道②

屋外施設土舗装などに関する【問合せ・資料請求】 や 【見積提案依頼】 など、

お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

 

 

【ぐちゃぐちゃな泥濘や水溜りの発生を軽減・抑制する施工方法!】

こんにちは!

台風19号の時よりも風雨共にが強く一部地域では避難勧告ができている

千葉市内です。早めに近くの避難場所に移りましょう。

降雨後になるべく早期に使用を再開したい屋外施設は多いと思います。

土でできている屋外施設園庭校庭公園グラウンド境内)などで、

ぐちゃぐちゃ泥濘水溜りの発生を軽減・抑制する方法や

ぐちゃぐちゃなグラウンド

どんな感じで計画(設計)したり施工をすれば、完成後に快適に使える

屋外運動施設に成るのかなども、今日のブログに書かせていただきます。

グラウンド整備計画(設計)時に降雨によるグラウンド表面の泥濘・水溜り

の要因になる雨水を適切に排水させる方法としては、表面排水が重要です。

dd071ba4e60d65211726fea421b09383[1]

各計画地の形状・施工条件により多少異なる場合もありますが、

クレイ舗装のグラウンド整備計画では、表面の水勾配3‰~7‰

望ましいとされています。

『公益財団法人 日本体育施設協会発刊の屋外体育施設の建設指針』より

表紙 屋外体育施設の建設指針

降雨による雨水をグラウンド外へ排水する役目としては、グラウンドの表面排水

7割前後が表面排水勾配で排水されるので重要になります。

 

そして、残りの3割前後の雨水をどのように排水させるのかを計画(設計)する上

で考慮する内容が、水はけの良い普通土の選定や土壌改良工法の選定、

そして地中の排水施設(暗渠管)が必要かどうかの検討になると思われます。

1550454420049

この3割前後の雨水を適切に処理できるかにより、完成後の泥濘水たまり

発生や晴天・乾燥した日砂ぼこり飛散に大きく関わってきます。

暗渠排水施設計画するのであれば、表層工のが比較的水はけの良い普通土

(未改良)を選定・使用したとしても、降雨後に浸透する時間が掛り暗渠排水管まで、

到達にかなりの時間を要します。

グラウンド基盤整備

結果的に表面の雨水が浸透・透水する前に、やもえず使用するので表面が

泥濘や水たまりが多く発生し、風が吹き乾燥した晴天日には砂ぼこり発生の要因に

なります。

砂ぼこり

暗渠排水施設まで素早く雨水を浸透・透水させて、グラウンド表面の泥濘・水溜り

を軽減・抑制する用途で土壌改良工法があります。

次回のブログで土壌改良工法や混合工法などを表層に施工すると

今回書かせていただきた内容の排水施設が有効になり、完成後も快適に利用できる

内容を今回は長文になったので、次回に書かせていただきます。

次回のブログ更新の前でも、【資料請求・問合せ】 や 【無料・見積提案】 など、

お氣軽にご依頼ください。

連絡先 043-301-3297

【ゴムチップ舗装は、弾力性があるので体への衝撃を分散してくれます!】

こんにちは!

毎日ランニングウォーキングなどを楽しんでいる方も多いと思います。

では、このようなランニングやウォーキングにおいて注意すべきことがあります。

それは、できるだけケガをしないことです。

43456303 - marathon runners

そして、ランニングやウォーキングは、運動としての負荷は比較的小さいです。

ただ、積み重ねるとどうしても体に負担がかかってしまいます。

長い距離を歩いたり、走ったりすれば、それだけ膝や腰など関節部分にかかる

負荷が大きくなり、最終的には蓄積疲労によりケガをしてしまうことになります。

アスファルト道路 

特に毎日ランニングウォーキングを、アスファルト舗装の上で行っているのであれば、

路面が硬いので、各関節部への衝撃が蓄積疲労になりケガのリスクが高くなります。

そういったことからも、スポーツを楽しむ人にとって、ゴムチップ舗装のランニング、

ウォーキングコースはとても魅力的です。

学校 グラウンド カラーゴムチップ舗装カラーゴムチップ舗装 画像

ゴムチップ舗装とは、ゴムチップと呼ばれる素材を使用してアスファルトや

コンクリート舗装などの上に敷き詰めている舗装のことをさします。

 

このゴムチップ舗装の最大の利点は、弾力性のある素材ですので、とても柔らかく

衝撃を分散してくれます。

衝撃吸収力はとても足に優しいため、スポーツにおける負荷を最小限に抑える

ことができます。

ゴムチップ舗装(カラー)学校運動場 完成画像

それはもちろん、子どもからお年寄りまでスポーツを楽しむ人に適した舗装材なのです。

ゴムチップはメンテナンスの手間もかかりませんし、耐久性がとても高いですので、

コストパフォーマンスも高いんですよ。

是非ゴムチップに関する施工のご相談は、弊社にお任せください。

カラーゴムチップ サンプル

【お問合せ・資料請求】や【お見積依頼】など、お氣軽にご相談ください。

これから年末にかけて、年度末工事に向けてお問合せや見積・施工依頼が

増えてまいりますので、お急ぎの方はお早目のご連絡をおススメしております。

連絡先 043-301-3297

予算請求 見積り

最後に、施工価格だけ安ければどの材料(粗悪なゴムチップ)や施工会社

お探しの方には弊社は誠に残念ながら向いておりません。

ご提案・施工管理に至るまで、品質を一番に重視しております。

ご理解をいただける方々からのご相談を心よりお待ちしております。

グラウンド 補修

 

 

 

【短時間記録的豪雨による急激な増水で河川にかかる負担を軽減する災害対策!】

こんにちは!

今年は夏場の豪雨災害ゲリラ雷雨・猛烈な台風)によって被害全国各地で発生した年でした。

このような豪雨災害においては、大量の水が土砂崩れ、浸水といった被害を生み出しています。

この浸水というのはおどろくほどのスピードで進みます。

水が入り込んできた、と氣づいてから数分の間にあっという間に水でいっぱいに

なってしまうのです。

30年12月 ATTAC ヘルシークレー工法 河川敷運動場改良資料000130年12月 ATTAC ヘルシークレー工法 河川敷運動場改良資料0002

 

そんな時に、避難が完了するまでに雨水が流入、流出するのをできるだけ遅らせて、

避難の時間を稼ぐうえで効果的な方法があります。

短時間に降る大雨による急激な雑炊が原因で河川堤防等にかかる排水負担をできるだけ

軽減するというのはとても重要なことです。

 

30年12月 ATTAC ヘルシークレー工法 河川敷運動場改良資料0003 30年12月 ATTAC ヘルシークレー工法 河川敷運動場改良資料0004

そこで役立つのが災害時対応型土壌改良工法ヘルシークレー®】です。

河川敷グラウンド・運動公園駐車場に大量に流れ込んだ水や降雨時の雨水を

改良層に素早く透水・浸透させて1㎡(1m*1m)厚さ10cmに平均22ℓの水を保水します。

浸透・保水状態でもヘルシークレー舗装は下記動画の状態を保ちます。

(土質・環境により多少異なる場合もあります)

砂質土岩瀬砂真砂土)を土壌改良し、保水している状態では

通常時は防塵対策砂埃)抑制になります。

本来であれば役に立たないはずで、厄介者扱いの豪雨時の雨水が役立つのです。

災害緊急時避難場所となる学校公民館併設されているグラウンド

仮設駐車場などにも採用されています。

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

日常も非日常も両方ともに快適な暮らしが叶う施工方法や製品に関する

【資料請求・問合せ】 や 【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

【泥濘軽減用に岩瀬砂を改良岩瀬砂として販売する業者に騙されないために!】

予算の都合もありますが学校のグラウンド園庭校庭整備工事検討中

担当者様(施設運営先・設計会社様等)が岩瀬砂表層工で考慮した場合、

粒度(粒の大きさ)を調整した改良岩瀬砂を使用すると擦過傷などの軽減などが

期待できます。

さらに、10cmの厚みで土の透水性を向上させて泥濘ぬかるみ)や

水溜りの発生を抑制・軽減するATTAC/ヘルシークレー®工法に改良すると

水はけが格段に向上します。

普通の岩瀬砂 改良岩瀬砂

御採用が一番多いパターンになります。

続いて表層の下は砕石層が一般的ですが現況土(赤土)を50mm~100mm程度、

透水性保水型土舗装ATTAC工法ヘルシークレー®)で改良コスト削減をされている

施工主・設計会社様で採用が増えております。

クレイ舗装材として多く利用されている関東地方では岩瀬砂いわせずな)と言われ

西日本方面では真砂土まさ土)と言われている材料で採掘場で粒の大きさを振い分けして

グラウンド園庭校庭広場公園)で使用される通称・改良岩瀬砂と振い分けしていない

普通の岩瀬砂があります。

資料(サンプル材)・見積請求や電話での御質疑先は043-301-3297

このままWeb上からの御問合せは『資料・見積請求フォーム』をご利用ください。

【都内の多目的広場整備工事を泥濘対策のクレイ舗装で完成!】

専務の岡本です。こんにちは^_^

東京都内にあるバーベキュー広場グチャグチャな泥濘ぬかるみ
の発生を抑制する施工方法笑土(わらど)工法で施工した現場の
完成検査に行ってきました。

71893676_2507181982669144_100637702289883136_n

無事完成したので、支えてくれた仲間とパシャリ^_^

これで雨上がりに泥濘むことが少なく楽しんでバーベキューをして
いただけるとおもいます。

また、明日から明後日にかけて台風19号が接近・上陸する恐れがあります。
皆様、不要な外出は避け安全な場所に早めに避難してください。

決して無理はしないで安全第一で共に乗り切りましょう。

笑土工法資料縦書き0001