混合土と土壌改良土の違い!運動場の泥濘や水溜りの改善に差が出ます!

こんにちは!

この数日間、秋の気配と共に過ごしやすい日が増えてきた千葉県内です。

皆様の地域はいかがでしょうか。

今日は前回のブログ【土でできている屋外施設の泥濘や水溜りを軽減・抑制する方法!】

1555400948933

の続きで第二話をお届けします。(第一話は上記の【 】内をクリックするとご覧いただけます)

『素早く雨水を浸透・透水させて、土の表面の泥濘ぬかるみ・水溜りみずたまり)を

軽減・抑制する用途で、土壌改良工法どじょうかいりょうこうほう)があります。』と

先週のブログに書かせていただいた続きです。

DSC_0656

降雨後に短時間(各工法・製品により時間は異なります)で地中に浸透透水するので、

短時間で雨水が引いた後に使用できるので泥濘や水たまりが無い状態で

使用するので、表面の劣化も予防できるメリットが土壌改良工法です。

しかし、多くの土壌改良工法・製品は土自体の透水性能を向上させて

暗渠排水あんきょはいすい施設等から排水させることを前提とした工法・製品が多いです。

 

グラウンド排水管設置

 

結果、暗渠排水施設工事と表層土の土壌改良工の両方の施工費計上が必要に

なり、施工費が高額になる傾向にあります。

弊社のヘルシークレー工法は土壌改良工法の中の一施工方法です。

ただし、多くの他工法や他社製品・材料と、大きな違いあります。

雨水流出抑制土

それは、【ヘルシークレー工法】は主材料になる現況土や新規購入土の

土質を改良しt=10cmを改良した場合は、施工厚の10cm全てが

透水性・保水性を備えた土質(粒度分布が変わります)に変化します。

それに対して、市場に流通している樹皮じゅひ系混合材ゼオライト系

多孔質骨材たこうしつこつざい)や浄水場じょうすいじょうの発生土を加工した

材料などが存在しますが、こちらは全て混合材料で

グラウンド 改良土 工法 比較表 ヘルシークレー

仮に、t=10cm施工する際には、現況土げんきょうど)を各混合材料の

投入量(有機物のため)分の現状土の掘削処分が必要になります。

(施工条件等により多少異なる場合もあります)

現況土や新規購入土に3割混合施工をした場合は、現状土を使用した場合でも、

新規購入土に混合した割合の分だけ、透水性能の向上が期待できます。

 

センサーブルトラクター 混合

ヘルシークレイ舗装は土質を改良して施工厚全体の透水・保水性能の

向上を土壌改良どじょうかいりょう方法です。

他社の製品は各有機物を混合した割合分だけ透水性能の向上が期待できる

混合こんごう施工方法です。

看板犬 モコ 農政センター

上記画像は看板犬トイプードルのモコと公園の園路舗装えんろほそう)に施工した

ヘルシークレイ舗装を施工後10年経過した場所を散歩している画像です。

では何故、ヘルシークレー工法だけは(数値的根拠に基づき)『保水をしてから透水』をするか?

について、次回の最終回で紹介させていただきます。

ヘルシークレー工法資料0001

詳しい資料を観ながら、最終回を読みたい方は【無料・資料請求・問合せ】 から、

お氣軽にご依頼ください。

連絡先 043-301-3297

 

新米をいただきました!やはり米作りも土(土壌)が大切ですね!

実りの秋ですねぇ✨協力会社のスタッフさんから

「社長、今年の新米が出来たから食べてください✨」と

御福分けいただきました(^o^)ありがとうございます。

大切に🎵いただきます。益々❗共に顔晴りましょう(^o^)

サムネイル新米

お米つくりも土(土壌)が肝心なようにグラウンド園庭公園境内など

土で構成されている屋外施設施工方法製品工法のご提案施工管理

している会社です。

日頃の活動内容など詳しい紹介は、こちらの【公式サイト】をクリックして

いただくとご覧いただけます。

71893676_2507181982669144_100637702289883136_n

吹き溜まりの土を削り元の状態に戻す作業中のグラウンド画像!

こんにちは!

今日は千葉県内学校グラウンド修繕工事に来ています。

長年の使用による経年変化風雨等により、運動場の土

飛ばされたり、流されたりして端っこなどに吹き溜った土

元の状態に戻すために、機械で削っている画像です。

サムネイル グラウンド現況土 鋤取り画像

この後は別の機械で整地・転圧を行い修繕工事が完成します。

このような既存施設の補修・営繕・修繕工事から本格的な

改修工事新設など、屋外運動施設に関する施工方法

ご提案・施工管理が大好きで得意な会社です。

3人工芝 下地 ヘルシークレー

別の現場画像や製品・施工方法に関する紹介は、こちらの【公式サイト】を

クリックしてご覧いただけます。

看板犬 モコ サムネイル

積算資料の公表価格版にヘルシークレー舗装の公的歩掛掲載中!

こんにちは!

つい先日、某自治体の担当者さまに学校運動場の新設や

既存グラウンドの改修方法について、クレイグラウンド専用の

ヘルシークレー®工法の説明をさせていただきました。

サムネイル 価格改正 専務とゆかいな仲間たち

ヘルシークレー工法資料0001

【ヘルシークレー®工法】 の特性について、現況土を基本的に再利用して、

土の泥濘ぬかるみ)や水はけ水たまり)や砂埃などの発生を大幅に

軽減する内容に、大変ご興味を持っていただけました。

その後、施工費用の質疑があり、『何処か公的歩掛が掲載されている本などありますか?』

と質疑をいただいてので、

積算資料 表画像

一般社団法人経済調査会さんが発刊されいている積算資料公表価格版にされています。』

とご説明させていただきました。弊社のヘルシークレー舗装を掲載していただいている

積算資料(公表価格版)は、とても公益性の高く、工事の計画段階で様々な自治体

計画設計担当者様設計会社の担当者さんが積算設計する際に、ほぼ必ず参考にする

公共・公益性の高い本です。

 

蓮の花 

 

こちらから 【経済調査会webサイト内のヘルシークレー価格】 をご覧いただけます。

人や他の動植物が活き活きと快適過ごせて、公共性の高い屋外運動施設園庭公園グランド等)

に、おかげ様で多数採用いただいてる【ヘルシークレー工法】 は、価格・性能(透水・保水力)

の各数値的資料は、全て各第三者機関で調査した結果を基に、日ごろのご提案施工管理

いたしております。

DSC_0428

こちらの画像は、園路にヘルシークレー舗装を行って12年経過後の今年の

芝桜ネモフィラが咲き誇った千葉県内公共施設です。(※先月の画像です)

土でできている屋外施設(公園・広場境内グラウンド・園庭・校庭)などの

整備計画新設既存施設の改修に関する【資料請求・問合せ】 

【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

 

国内の提携先と連携しながら、全国対応がほぼ可能ですのでご相談お待ちしております。

連絡先 043-301-3297

 

 

 

 

 

東北地方の青森県内では2例目のグラウンド防塵対策施工完了!

こんにちは!

東北地方青森県内では2例目となるクレイ(土)グラウンド

砂ぼこり対策として、粒度調整防塵処理材ヘルシーグリーン®

敷設完了しました。

サムネイル ヘルシーグリーン

映像は、グラウンドの凸凹を運動に適した状態に直してから、防塵対策専用材

専用機械で敷設している動画です。

主に東北地方で事業展開されている企業で、宮城県仙台市所在の

㈱エコロクスさんが施工しました。

東北地方からの問合せ・資料請求は下記URLよりエコロクスさんの

webサイトをご覧ください。

http://www.ecolox.net/goods.html#healthygreen

 

東北地方限定で粒度調整防塵処理材をOEM供給させていただいており

製品名【ホコリノン】として流通しています。

弊社所在地の千葉県・及び関東エリア以外でも全国の提携先と

ほぼ国内対応可能でございます(#^.^#)

屋外施設砂ぼこり対策専用材ヘルシーグリーンに関する詳しい紹介は

下記、製品名をクリックして、いただくと公式サイト内でご覧いただけます。

粒度調整防塵処理材ヘルシーグリーン

鉄・コンクリート蓋などの安全対策としてカラーゴムチップ加工を施しました!

専務の岡本です!こんばんは!

今日は学校グラウンド内コンクリート鉄製のマンホールがあり、

子供達がゲガをしないようにカラーゴムチップ舗装をした写真をアップします^_^

この学校さんは運動会の走路脇マンホールがあり、危ないのでゴムチップ

加工をしました。

鉄製・コンクリート製蓋 ゴムチップ加工前画像1   サムネイル 鉄製・コンクリート製蓋 ゴムチップ加工後 画像1

ゴムチップ舗装は転倒時に衝撃を拡散・吸収してくれるので、大きなケガをなるリスクを

減らす効果が期待できます。

施工箇所が10箇所未満であれば半日で施工完了しますので、専務の岡本まで

お氣軽にお問い合わせ下さい!

連絡先043-301-3297

鋳物・コンクリート製蓋 ゴムチップ舗装前 画像1  鋳物・コンクリート製蓋 ゴムチップ舗装後 画像2

お問合せ・資料請求は下記URLから

https://www.healthy-clay.com/catalog/

見積提案依頼は下記URLから

https://www.healthy-clay.com/contact/

 

 

 

 

ヘルシークレー工法は、散歩や運動中の熱中症予防にも効果が期待できます。

こんにちは!

ヘルシークレー工法は、熱中症予防効果的であり、散歩や運動中の熱中症

よる体調不良を訴える人が増えている現在、需要が高まるのではないかと

考えられています。

このヘルシークレー工法は、屋外施設園庭校庭公園グラウンド)などで

使用されている現況土か新規購入土(岩瀬砂真砂土)に対して、団粒化剤を

配合します。

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

そうすることで、土を団粒構造に変化させて、浸水性保水性を飛躍的に向上

させられます。

土壌改良にはもちろん、土質改良において高い効果を発揮してくれる施工方法です。

 

用途に合わせて土壌の硬さを調節できますので、土を適度な柔らさを必要とする

グラウンド、園庭、校庭さらに公園や硬さを増して遊歩道など様々な場所に

使用できます。

3a5fa6879a3f6d552db04400962f40a5

このヘルシークレー工法による保水量は、10センチの厚みを土壌改良施工すると、

1平方メートル(1m*1m)あたり約20リットルもの水分を保水できます。

時間をかけて少しずつ気化していきますので、地面の熱が上昇するのを抑えてくれます。

 

保水できる量以上の水分は土壌に吸収されていきますので、地面がベチャベチャに

なるわけではありませんし、走りにくさ、運動のしにくさを感じるようなものでは

ありません。

特に子供が遊ぶ公園、公園の遊歩道などのお年寄りが安全に安心して利用できるように、

施工することで、人々や一緒に散歩するペットの熱中症予防に効果的です。

子供は頭の位置が大人よりも低いために、地面からの照り返し、地面の熱によって

熱中症を発症することがとても多いです。

(地表から平均60cmの間が輻射熱の影響があると言われています。※諸説あり)

看板犬 モコ サムネイル

そのような理由から、地面の熱を少しでも下げるというのは、熱中症対策として

非常に効果的です。

 熱中症予防コロナ対策など日々大変ですが、だからこそ管理・運営施設側ができる

対策は最大限しておきたいものですよね。

3人工芝 下地 ヘルシークレー

屋外運動施設園庭校庭公園グラウンド人工芝コート園路)などの施工方法

関する製品や工法についての各種お問合せ・ご依頼は、下記の必要項目をクリックして

いただくと直接、各問合せ・依頼フォームにお進みいただけます。

お問合せ・無料資料請求】 【無料・見積り提案依頼

芳次専務 サンプル作成 スペシャル

土質改善効果による保水力で急激な路面温度の上昇を抑制できます!

こんにちは!

毎日、凄まじい暑さですね。

今年はとても台風が少ないので自然災害を心配しなくても良いのかなとも

思っていたのですがその一方で天気が良すぎるあまり熱中症による被害

とても増えています。

水分補給

このような熱中症の被害というのは天気が良ければ良いほど、気温が上昇すれば

するほどリスクが高くなってしまうものです。

だからこそ天気が良い日に屋外で遊んだり、運動する時には熱中症対策

必要不可欠になります。

 

熱中症対策というのは決して難しいことではなく、しっかりと水分補給をしたり

一定時間ごとに日陰で休憩を挟むなどできることは簡単であり、なおかつ様々な

ものがあります。

67365540_2377593082294702_8735316241377394688_n

これらをおろそかにしてしまうと、どうしても熱中症になるリスクが高くなって

しまうのです。

しかし今年はマスクの着用による熱中症患者増加しているのではないかとも

考えられており、例年よりも熱中症のリスクが高くなっている可能性が高いです。

 

今後も気温の上昇を含む熱中症リスクは毎年高くなっていくのではないかと

考えられていますので、個人でできる熱中症対策だけではなくグラウンド

公園など屋外施設を管理している側も熱中症対策を行う必要があるのではないでしょうか。

看板犬 モコ サムネイル

例えばヘルシークレー工法は土壌を改良したり土質改善効果があります。

保水力を高めることができるため急激な路面温度の上昇を抑制して、水分が徐々に

蒸発していく気化熱効果で、体温の上昇を抑えることができます

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

小さな子供やお年寄りが遊ぶ公園などに施工することで、熱中症対策だけでなく、

用途に合わせた土の硬さも調整可能なため、関節等への負担を軽減したり、

転倒時の怪我防止(軽減)にも役立ちます。

都内で園庭整備工事完成!笑土(わらど)工法を採用いただきました!

専務の岡本です、こんにちは!

今日は東京都内幼稚園園庭工事が完了したので写真をアップします。

着工してすぐにいろいろと問題がありましたが、弊社監督員と施工班が

力を合わせて素晴らしい園庭透水性保水型土舗装笑土(わらど)工法】に

仕上げることができました^_^

都内 運動場 わらど ヘルシーグリーン画像 サムネイル

猛暑の中、施工に携わってくれた現場スタッフと採用いただきました設計会社様施主様

心から感謝いたします。

土で構成されている屋外運動施設園庭校庭公園グラウンドコート)専用の

施工方法笑土(わらど)工法は、学校グラウンド整備計画設計採用園庭整備

設計に多くご採用いただいております。

笑土工法資料縦書き0001

施工方法や製品・工法に関するお問合せ・資料請求見積依頼などは、

下記の必要項目クリックしていただくと直接、各問合せ・依頼フォームにお進みいただけます。

問合せ・無料資料請求】 【無料・見積り提案依頼

『三方良し』の教訓を信条に今期も商人として行動しています!

こんにちは!

今日は週末なので、いつもと少し違う内容になります(^o^)

商いをさせていただく上で『大切にしていること』です。

昔の近江商人の言葉である「三方良し」の教え・・・

買い手よし・売り手よし・世間よしの言葉を自社の商いに当てはめて、

本当の意味でのお客様の利益とは何なのかを、案件ごとに事前に社内・提携会社にて話し合い、

グラウンド 補修

『単に価格を下げる提案や品質を下げてまで』の受注を目指すのではなく、

お客様の満足度(施工後の高品質)を第1に考え、追随して弊社の利益も上がる事を

大切にしています。

もちろん物件が公共的なものも多くありますので、地域の皆様にも喜んでいただける事を

願っています。

御縁に感謝

弊社のHPを御覧いただいている方々の運動施設運営管理設計業務などのお役に

立てるように精進してまいります。

運動場専用の改良工法

屋内外運動施設グラウンド園庭校庭コートなど)の粉塵土埃砂埃

泥濘水はけ水溜りなどの改善方法【笑土(わらど)工法】 の御提案をさせていただきます。

御問合せ先 043-301-3297

web上から【問合せ・資料請求】 【無料・見積依頼】 の簡単問合せフォームにお進みいただけます。