園庭・グラウンドで使用されてる岩瀬砂・真砂土の採掘場に訪問!

こんにちは、

先日、茨城県内にあります、クレイ舗装学校・幼稚園・保育園・公園広場・運動場

などで多く使用されている、

岩瀬砂まさ土)の採掘場と加工(粒度調整)現場に行ってきました。

砂ぼこり、水溜り・ぬかるみ改善する施工方法の「ヘルシークレー®」工法

IMG_20171122_105658 (2)

に最良な土が「岩瀬砂(いわせずな)・真砂土(まさつち)」です。

花崗岩が風化してできた岩瀬砂は、砂質で比重が重い為、水はけが良く、が立ちにくいと

されています。

又、栄養分が少ない為、雑草が生えにくいことがグラウンド等に使用されることが多い要因です。

加工現場では、岩瀬砂をふるいにかけて2通りに分けていました。

普通の岩瀬砂 改良岩瀬砂

左側がふるった後の岩瀬砂(いわせずな)です。きめが細かいですね。もちろんどちらも

クレイ舗装運動場学校グラウンド・校庭・園庭)等に使用できます。

当社ではふるったものを「改良岩瀬砂」として、状況により使い分けのご案内をしています。

当社施工の「ATTAC/ヘルシークレー」工法は、現況土の使用ができない場合、この岩瀬砂

使用します。

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0002ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

良質土の土壌改良となりますので、更に効果がアップされることになります。

更に、更にこの工法と防塵対策の「ヘルシーグリーン」を組合わせた「笑土(わらど)」工法が

ございます。

お客様の現況とご予算に応じて、ご満足いただけるご案内を心がけております。

お問合せ・資料請求お見積り依頼は無料で承っております。お気軽にお申し付けください。

連絡先 043-301-3297