【非常時(災害)専用の蓄電池なので連続・継続使用できます!】

こんにちは!

まず冒頭に今回の台風19号被害に遭われた方々に深くお見舞い申し上げます。

 

先日、去年の北海道東部での地震を体験した友人が通信機器スマホPCテレビ等)から

情報を得るための電源確保に大変苦労した話を聞き、汎用性の高い蓄電池

来月から取扱うまでの話を【こちらのブログ】 で書きましたが、

1506059_572865256140588_2120700573_n

 

CUBE JPG

 

今日は、その日常・非日常でも身近に置いて使用できる製品名ですが、

E.P.Sモバイル(移動型 蓄電池)と申します。

誕生のいきさつを抜粋させていただきますと、貯めた電気を別の場所に移動できないか、

そして、従来の移動式の蓄電装置のように何十kgという重量のものではなく、

軽量でコンパクトに女性が一人で片手でも持ち運べるものにはできないか。

普段から様々な場所に点在させ、いざという時に電気をシェアできるものが

できないか。という観点から誕生した製品です。

 

EPSモバイル A3チラシ高画質 

 

E.P.Sモバイルの特長を少しご紹介します。

◎常時、電源が確保できるため、携帯・ノートPC、簡易家電の使用が可能になり、非常時の

状況把握の情報取集や連絡など安否確認用の電源をとる事ができます。

◎利用しても、安心・安定性の高いハイブリッドカーにも搭載されているリン酸鉄系の

リチウムイオン電池により、ノーメンテナンス、10年以上使用が可能です。

◎折り畳み式ソーラーパネルで充電しながら、電源として使用が可能です。

◎設置したら、自動で管理し充電・リフレッシュ為の放電を行います。また地震や台風などの停電

落雷災害等)時に暗闇でも自動で点灯して、どこにあるか一目瞭然で安心です。

用途などに合わせて供給電力の出力量の異なるシリーズもございます。(下記画像参照)

 

MINIカタログ A3両面高画質 パワステ A3チラシ高画質

 

日本国内では建物の耐震対策は、東日本大震災の教訓を活かし急速に進みました。

しかし、新たな問題として電源の確保が急務であると、先にも述べさせていただいたように、

建物は大丈夫であっても、情報や状況の確認用の通信機器等の電源(蓄電池)の必要性を

感じて、弊社として3月より移動式・蓄電池非常用電源装置)の販売を開始いたします。

 

E.P.Sモバイル・MINIサイズイメージE.P.Sモバイル・MINIサイズイメージ近

 

 

現在、専用のホームページを作成中です。(4月中に開設予定)

カタログなどは完成しておりますので、製品に関する【問合せ・資料請求】 

【見積依頼】 などは、お氣軽にご連絡お待ちしております。

連絡先 043-301-3297

 

御縁に感謝

 

ホームページ開設後は、お問合せの集中が予想されますので、

お早目の資料請求などをおススメいたします。

お申し込みの受付順に、ご依頼、お問い合わせの回答をお届けいたします。

回答が遅くなる場合が御座いますが、その際は何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。