暴風で飛散する砂ぼこりや豪雨で流出してしまう土砂を抑制する工法!

こんにちは!

日本近年大規模な災害に見舞われており、夏がくるのが怖い人、

いつ来るか分からない地震におびえている人も多いでしょう。

 

台風地震洪水、日本でこの先発生する可能性のある災害というのは

たくさんあります。

そして、この先大規模な災害が毎年日本を襲う可能性もまた高いのです。

砂ぼこり

しかし、実は災害とはいえないものの、毎年春になるとある問題を引き起こす風が

吹きます。

春一番です。

 

春一番は春の訪れを知らせる春の風物詩のようになっていますが、実は単なる春の

訪れを知らせるものともいえません。

非常に強い風によって、時には看板を吹き飛ばすほどの力を生み出します。

公園 園路 透水性舗装

さらにグラウンドなどにあるは春一番の風によって大量に巻き上げられます。

巻き上げあられた砂は周辺に散らばり、住宅の中にまで入り込んできます。

粒が小さいだけに、隙間からどんどん入り込み、時には苦情の原因となることもあります。

 

実は春にはこのグラウンドからの砂埃に対する苦情がとても多いです。

そのため、できるだけグラウンドから舞い上がる砂埃の量を減らしたい、しかし

グラウンドの土をすべて入れ替えるほどのコストはかけられないと困り果てて

しまうのです。

そこで、土壌改良工法ヘルシークレーをおすすめします。

ヘルシークレー工法資料0002ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

ヘルシークレーは、砂埃が舞い上がるのを抑え、同時に夏場にはグラウンドの路面温度の

急上昇を抑え熱中症予防にも効果を発揮してくれます。

グラウンドの土を一部替えるだけで、グラウンドの状態を良くしてくれるのが

ヘルシークレー工法なんですよ。