雑草が生えにくい土質にして砂ぼこり・泥濘も抑制するヘルシークレー!

こんにちは!

皆さんは雑草の処理をどのように行っているでしょうか?

雑草を処理する時に除草剤を使用している方も少なくないとは思いますが、

この除草剤は液体タイプのものもあれば粉タイプのものもありもちろん

それぞれによって効果も違ってきます。

サムネイル 雑草画像 インスタ

どのような除草効果を期待しているのかによって、除草剤の選び方もまた違って

くるんですよ。

液体タイプの除草剤というのは今すでに生えている雑草を処理するために使用する

ことが多いです。

 

というのも液体タイプは除草効果が非常に早く出るからです。

 

またこの液体タイプの中にも薬剤がかかっている部分だけを枯らすものもあれば

薬剤が葉っぱから吸収されていき根っこ部分まで枯らすものまであります。

蓮の花 

狭い範囲に雑草が生えていてその雑草だけをピンポイントでからしたいと思って

いる場合には薬剤が掛かった部分だけを枯らすタイプのものを使用するのが

お勧めですし、広範囲に生えている雑草を処理したいと思っている時には、薬剤が

葉っぱから根元まで吸収され雑草の全体を枯らしてくれるタイプのものを使うと

効率よく除草効果が期待できます。

粒や粉タイプの除草剤というのは既に生えている雑草ではなくこれから生えてくる

雑草の成長を止める上で効果的です。

 

除草剤をまいたからといってすぐに効果が出るわけではありませんが、効果は長く

続きます。

長ければ6ヶ月効果が持続するものもありますので、まだ生えてはいないものの

いつも雑草が生えてきて困るような場所に事前に巻いておくと雑草の成長を

抑制することができますよ。

ヘルシークレー工法資料_page-0001

ただ効果は違えど薬剤を使用することには変わりありませんので、除草剤を

できるだけ使用せずに雑草を抑制したいと思われる場合には弊社のヘルシークレー

などを使用して雑草が生えにくい庭づくりをするというのもおすすめですよ。