猛暑の中で草刈りをするストレスと熱中症のリスクを減らす方法!

こんにちは!

気温が30°を超えるような日が出てくるなど、いよいよ本格的な夏まであと少しと

いうところまで来ています。

この時期になると庭の雑草もますます元気よく成長していると思います。

 

園庭空き地公園などに生える雑草というのは除草剤を使用すれば取り除くことが

できますが、やはり薬品ということもあって使用するのをためらわれる方も多いの

ではないでしょうか。

このような除草剤を使用しなくても実は雑草というのは駆除することができます。

その一つとして熱湯があります。

 

庭や空き地や公園などに生えている雑草を放置していると蚊が発生しやすくなったり、

見た目ももちろん悪くなります。

良いことは何もありませんので、熱湯を使って除草したいという方も多いのでは

ないでしょうか。

 

 

確かに雑草に熱湯をかけると駆除できるのですが、あくまでも見えている範囲内の

雑草しか駆除できません。

 

つまり、どういうことかといえば、雑草は見えているのは地上に生えている部分だけで、

地中にある根っこの部分には熱湯がかかりません。

 

 

地中に伸びている雑草を駆除したいと思っても、なかなか熱湯による防草効果を期待

できないため、何度も熱湯をかけるというのが重要になります。

 

水をお湯になるまで沸かして、それを撒く、という行動を何度も繰り返さなければ

期待しているような効果は得られませんので、どうしてもコストも時間も、

なにより手間がかかってしまいます。

 

そういったことを考えると、広範囲に施工でき、なおかつより確実に雑草の発生を

抑制できるヘルシークレーを使った防草対策というのも選択肢の一つとして考えて

みるのも良いのではないでしょうか。