低価格、短期間で運動場を快適な環境に変える表層材。
砂ぼこり、土埃の問題を素早く解決します。

透水性と保水性に優れた天然の三波岩。ヘルシーグリーンは、この天然石を山から引いてきた清水で『2.5mm』以下の細かい部分を洗い流し、粒度をそろえて作った100%自然素材メイドの表層材です。現在お使いの校庭やグラウンド、競技場などの土の上に表層材を散布し定着させるだけで作業は完了するため、工期が短く、メンテナンスが天然の素材を使っていますのでコストも低く抑えることができます。

ヘルシーグリーンに覆われた土壌は、土を表層材で覆っているので、土埃や砂ぼこりの軽減に大きな効果を発揮します。しかもヘルシーグリーンの能力はこれだけではありません。その高いクッション性がアスリートの四肢への衝撃を分散・吸収し、足首や腰への負担も軽減してくれるのです。

ヘルシーグリーンの散布完了後のグラウンドの様子

ヘルシーグリーンの散布完了後のグラウンド

強風が吹いても砂埃が立ちにくい状態を長時間維持。柔らかく、角の立たない特性でケガも防ぎます。

施工断面図

施工の様子

ヘルシーグリーン施工中のグラウンドの様子

施工中


ヘルシーグリーン施工完了後のグラウンドの様子

施工完了後

ほこりが出にくい理由「防塵のメカニズム」

目にもやさしい緑色は天然素材「輝緑岩」の色です。
柔らかく、角の立たない特性でケガも防ぎます。

天然素材である「輝緑岩」を粉砕し、砂状にします。


微細な粒を水で洗い流して取り除きます。


粒度が調整され、ホコリの出にくい表層材となります。

ヘルシーグリーン工法の防塵効果を
動画でご覧ください

ヘルシーグリーン工法の事例とポイントを
動画で解説します

導入のメリット

天候の変化に強く、オールシーズンの使用に最適!!

天然石が素材のヘルシーグリーンは、雨に強く、降雨後でも速やかに運動場が使用できます。もちろん雪、霜や凍土にも強く、そのうえ熱伝導率が高いので融雪後の回復も速やかです。グラウンドや校庭など、施工した場所を季節に関係なく使用することができます。

短工期、必要最低限の工事で土壌の問題が解決できる!!

ヘルシーグリーン工法の施工には、土の入れ替えによる残土処理や、頻繁な物資の搬入作業による騒音問題が発生しないため、極めて短時間かつ地域の環境や住民に配慮した形での工事が可能です。

工事費、維持費が低価格でコストパフォーマンスが抜群!!

材料そのものが低価格で工期も短いヘルシーグリーン工法は施工工事費用を低く抑えることができるうえ、日ごろのメンテナンスも適度な散水とローラー掛けだけですみます。低いトータルコストで大きな土壌改善効果を期待することができます。

ヘルシーグリーン工法の施工単価

1平方メートルあたりの施工
単価350円~
砂ぼこり対策
土埃対策
  • 施工面積3,000㎡以上ご発注いただけた場合の価格です(施工費・材料費を含む)。
  • 別途、重機回送費と消費税が掛かります。
  • さらに詳しい価格の情報は価格一覧をご確認ください。

こんな用途・場所におすすめします。

  • おすすめ用途
    環境対策、ヒートアイランド対策、災害対策(ゲリラ豪雨・洪水・地震)、水道再利用、土埃対策、ぬかるみ対策、地面冷却対策、路面冷却対策、排水・水はけ対策、防草対策、コストダウン対策、土壌改良・土質改良対策、団粒化、など
  • おすすめ施工箇所
    各種屋外施設
    グラウンド、校庭、競技場、サッカー場、競馬場、フットサル場、テニスコート、陸上競技場、野球場、ラグビー場、ランニングコース、公園、遊歩道、緑地帯、花壇植栽、植栽枡、芝生下地、空き地、駐車場、中央分離帯、など
    動植物関連施設
    農園、農場、牧場、鶏舎、豚舎、牛小屋、植物園、動物園、など
    各種公共・商業施設
    病院、公共施設、庁舎、ショッピングセンター、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、各種学校、など

ヘルシーグリーン工法導入事例

表層材を散布し定着させることで劇的な効果を生み出すヘルシーグリーン工法は、大掛かりな工事を必要としないため、施工する場所を選びません。あらゆる条件のグランド、公園、競技場に導入していただけます。

CASE1千葉市内小学校グラウンド

着工前

ヘルシーグリーンの散布前の状況です。施工前のグラウンド表面は、土がむき出しの状態で、風が強い日には砂ぼこりや土ぼこりが発生。雨上がり後はぬかるみや水たまりに悩まされていました。

着工中

ヘルシーグリーンを散布。均一に厚み確認を行い、散布を行います。散布完了後、転圧・ブラッシングを行います。


完 了

ヘルシーグリーンの散布完了後のグラウンドの様子

ヘルシーグリーンの散布完了後の状態です。ごらんのとおり、目にも鮮やかなグリーンのグラウンドに生まれ変わりました。

今後は雨が降った後でも、グラウンドを使うことができます。大掛かりな工事の必要がなく、工事の騒音も軽減されますので、住宅密集地や都市部の学校や施設でも近隣に迷惑をかけることなく施工ができます。

CASE2保育園の園庭

着工前

保育園の庭を拡張する際に土壌改良をしたいとのご相談を受けました。園庭表面は、土がむき出しの状態で、お子さんの目に砂ぼこりや土埃が入る、雨が降ったあとにぬかるみが解消しづらいとのことでした。


着工中

ヘルシーグリーン施工中のグラウンドの様子

ヘルシーグリーンを散布。均一に厚み確認を行い、散布を行います。散布完了後、転圧・ブラッシングを行います。


完 了

今後は雨が降った後でも、園庭を使うことができます。柔らかい角の立たない素材ですので、ケガを防ぐことができます。多数の遊具が配置され、複雑な地形を描くような場所でも、ヘルシーグリーン工法なら問題なく施工が可能です。

施工実績(抜粋)

件名 発注者様 施工面積 施工時期
四街道市立和良比小学校 四街道市 約6,800㎡ 平成25年度
千葉市立幸町第二中学校 千葉市 約8,000㎡ 平成26年度
千葉市立幸町第四小学校 千葉市 約6,500㎡ 平成26年度
千葉市立花見川第二小学校 千葉市 約4,500㎡ 平成26年度
秋田県横手市立横手北小学校 横手市 約7,000㎡ 平成26年度
川島第二保育園(茨城県筑西市) 川島第二保育園 約2,000㎡ 平成27年度
東村山市立化成小学校 東村山市発注 約450㎡ 平成27年度
友愛保育園(東京都世田谷区) 友愛保育園 約100㎡ 平成27年度
船橋市立宮本中学校 船橋市発注 約10,400㎡ 平成27年度
船橋市立習志野台中学校 船橋市発注 約11,300㎡ 平成27年度
清心幼稚園(相模原市) 清心幼稚園 約600㎡ 平成27年度
四街道市立栗山小学校 四街道市発注 約6,000㎡ 平成27年度
千葉市立稲毛中学校 千葉市発注 約9,000㎡ 平成27年度
旧千葉市立高浜第二小学校跡施設 千葉市発注 約6,000㎡ 平成27年度

水たまり・ぬかるみ、土埃・砂ぼこり対策のことなら「土のスペシャリスト」にご相談ください!