経営者(商人)として『大切にしていること』を書きました。

昔の近江商人の言葉である「三方良し」の教え・・買い手よし・売り手よし・世間よしの

言葉を自社の商いに当てはめて、本当の意味でのお客様の利益とは何なのかを、

案件ごとに事前に社内・提携会社にて話し合い、

単に価格を下げる提案品質を下げてまでの受注を目指すのではなく、

00478_BG

お客様の満足度(利益)を第1に考え、追随して弊社の利益も上がる事を大切にしています。

もちろん物件が公共的なものも多くありますので、地域の皆様にも喜んでもらえる事を願っています。

価格競争よりも『付加価値』競争を弊社は得意にして益々、御客様に『選んで良かったよ!』と言っていただける

企業を目指して参ります。