健康を維持するために散歩や運動をする場所選びは大切ですね。

こんにちは! 普段どのくらい運動されていますか? どのくらい運動しているのかに

よって関節などにかかる負担も大きく変わって

くると言うのをご存知でしょうか?

もしも毎日のように運動しているのであればそれだけ関節が多く使用されている

ことになりますので、膝が痛くなったり腰が痛くなったりトラブルが起こりやすく

なると言われています。

43456303 - marathon runners

関節にある軟骨と言うのは消しゴムのようなもので使えば使うほどどんどんすり

減って行きます。 だからこそできるだけ体に負担の小さな運動を継続して行うと

言うのが最も理想的だと考えられています。
しかし毎日できるだけたくさん運動をしたいと言う方も多いと思いますので、

そのような場合には膝や腰など関節に負担がかかりにくい場所で運動をして

みてはどうでしょうか。
子供たち

例えばヘルシークレー舗装されているグラウンドは、非常にクッション性能にも

優れていますので運動の際にかかる関節炎の負担を軽減することができます。

さらに転倒した時にもその衝撃を分散させてくれますので転倒時の怪我のリスク

を最小限に抑えることができるんですよ。

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

また夏場など たくさんの汗をかくような季節においてはどうしても熱中症などの

リスクも高くなってしまいます。

ヘルシークレー舗装したグラウンドでればグラウンドの表面温度が急激に上昇する

のを抑制・軽減してくれますので、熱中症リスクも最小限に抑えることができるんですよ。

サーモ

同じ時間同じ強度の運動をするのであればできるだけ体に負担が小さく安全に

運動できる場所でというのがやはり理想的です。