資料・見積請求後の【現地調査と事前打合せ】が重要な理由!

施主様はもちろんの事、施工する弊社、お問合せ・採用して

くださった建設・設計会社さんが(^^♪みんなが喜べる仕事がしたい!

この実現のために、事前打ち合わせをとりわけ重要視しています。

何ゆえ弊社がこの仕事を受注させていただいているのか?

明確なビジョンのもとに行動していかないと、どこかで誰かに嫌な思いが生じることになります。

公園 園路 車椅子

上記画像のように透水性保水型土系舗装『ヘルシークレー®工法』車いすの走行も可能です♪

笑土工法(わらどこうほう)で施工の結果として、

学校グラウンド整備工事でも園庭工事でも、表面には「土」が

見えるだけというのがほとんどです。

一般的に、違いというのがわかりづらい代物です。

後付の説明ではなく、
「これから自然の雨風にさらされると、この土はこう変化していく」という経年の劣化具合を、

事前の打ち合わせでしっかりと説明し、責任をもって施工するというスタンスを守っていきたいと
思っています。

園路 芝桜 車いす 改良土

双方が笑顔で始まり、笑顔で完成を迎え、末永く笑顔の御縁が

続くように、事前調査と事前打合せを今後も大切にして参ります。

公園・幼稚園保育園の園庭での粉塵砂ぼこり土埃)・土が凍結したり霜柱など

発生でお悩みの方などグラウンド整備に関する新設改修方法設計資料請求・現地調査や

見積依頼など、お気軽にお問合せください。043-301-3297

各種製品・工法の施工価格はこちらの【参考価格ページ】 をご覧ください。