【屋外施設の泥濘・泥沼・水溜り・水はけの改善はヘルシークレー®!】

こんにちは!

梅雨時期や台風の時期にはどうしても水はけ水たまりが氣になると思います。

でも、それだけではなく、冬場にもが積もって、やっと雪解けかと思えば今度は、水たまりが

できてしまうことってありますよね。

 

グラウンド 水たまり

 

運動場の水はけ、水たまりを解消するための方法としては、やはり現在の水勾配に対して、

現況土を完成時と同じ状態に敷均し転圧するという方法が選択されます。

 

経年劣化なとによって土砂の流出が少ないものの、数箇所に土が多く集まっていて、グラウンド

完成した時点での水勾配のバランスが崩れている場合には効果的です。

 

雨水の大半は表面排水であり、水勾配を改善すれば解消されるのですが残りは水たまりや

水はけの原因になっています。

 

グラウンド 水みち

 

この水たまりやぬかるみの原因となっている水は、今グラウンドにある土が再利用できるのなら

再利用して土壌改良施工をおススメします。

 

また、改良土を敷均し転圧することで、水の浸透透水性を改善していきます。

表層土を土壌改良施工のヘルシークレー®をして敷均し転圧作業を施しても、

表面排水(水勾配)のバランスが著しく崩れているのであれば、効率よく水はけを

良くすることはできません。

 

f3b01de3a3f9b1b1f13efc0420a188e5 3a5fa6879a3f6d552db04400962f40a5

 

改良土の【ヘルシークレー®】を補充すると同時に、水勾配も適切な状態に調節することで

初めて雨水、雪解け水などによる水たまり、ぬかるみを素早く解消できるグランドへと改善できるんですよ。

グランドの水たまりやぬかるみは季節に関係なく悩まされる問題ですので、是非弊社まで

ご相談くださいね。

 

土で構成舗装されている屋外施設グラウンドコート園庭校庭公園神社寺院境内

などの土の泥濘泥沼水溜り・水はけの解決・改善に関する施工方法に関する【問合せ・資料請求】

や 【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

芳次専務 サンプル作成 スペシャル