グラウンド整備工事を笑土(わらど)工法で完成後の空撮画像!

こんにちは!そして、こんばんは
先日、嬉しい出来事がありました。
数か月前に千葉市内で完成しましたグラウンド整備工事があります。
土で構成されている屋外運動施設専用の土壌改良方法の
笑土(わらど)工法を採用いただき施工管理をさせていただきました。

今回は小学校のプール約16杯分を改良層に保水し、気化熱効果熱中症対策!

元請け企業の社長様が弊社へ完成時の空撮画像(上記)をプレゼントしていただきました。
ありがとうございます。
施工させていただきました学校のグラウンドは降雨中の雨水は素早く改良層へ浸透・保水されます。
水捌けが良くので雨上がりにも早期に利用が再開できます。

各地域の提携企業と設計案・施工管理など全国対応可能です!

保水した水分の気化熱効果で、急激な路面温度の上昇を抑制して熱中症予防にも繋がります。
普通の土と比べて保水量が高い為(泥濘はありません)路面表面が乾燥しにくいので、
砂ぼこりの発生も抑制・軽減できます!
土の泥濘と水捌けを主に改善する土壌改良方法のヘルシークレー工法(表層)と
表面処理工の主に砂ぼこりの発生を抑制・軽減するヘルシーグリーン工法の両方を
施工する方法が、今回の笑土(わらど)工法です。

水たまり・ぬかるみ、土埃・砂ぼこり対策のことなら
「土のスペシャリスト」にご相談ください!

詳しい価格を知りたい方はこちら 

無料見積

図面や各工法資料をお求めの方はこちら 

資料無料ダウンロード

参考価格を知りたい方はこちら 

施工価格

土壌・工法についてのご相談はこちら 

お問い合わせ