ヘルシークレー工法,プロテクショングリーン,土埃対策,防塵対策,グラウンド,校庭,運動場,土壌改良,blog

【高温多湿の梅雨でもヘルシークレーのテニスコートは快適です!】

専務の岡本です^_^

こんにちは!

今日は2年前にヘルシークレー工法テニスコート整備工事をした

学校に来ております。

67402879_2353255238061820_4223281899532976128_n

状態は透水保水も抜群で部活の生徒も喜んでいると思います。

日本の梅雨特有の高温多湿な長雨でも画像のように、

泥濘ぬかるみ)や水溜りもなく良好状態です。

 

66800127_2353255254728485_8884723675270479872_n

ヘルシークレー工法は学校のクレイグラウンド公園が多いのですが、

クレイコートも抜群の効力を発揮しますので興味がある方は、

専務の岡本まで連絡ください^_^

熱中症対策には透水保水をする土系舗装ヘルシークレー工法をお勧めいたします。

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0002 ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

それでは梅雨空が続いておりますが、熱中症対策(行動前の水分補給適度な休憩

をしっかりとして元氣にがんばりましょう^_^

土でできている屋外施設園庭運動場校庭神社仏閣境内)などで、

用途・予算に合わせたご提案が可能です。

新規計画設計案)や既存施設改修工事)などに関する【資料請求・問合せ】

(無料・見積提案依頼)など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

【屋外施設の泥濘や水溜りを軽減・抑制する方法!第二話】

こんにちは!

梅雨らしい毎日が続いている日本列島ですが、その分だけ例年以上に

梅雨明け時の楽しみが大きくなりますよね。

話は変わりますが、先週のブログ【土でできている屋外施設の泥濘や水溜りを軽減・抑制する方法!】

の続きで今日は第二話をお届けします。(第一話は上記の【 】内をクリックするとご覧いただけます)

『素早く雨水を浸透・透水させて、土の表面の泥濘・水溜りを軽減・抑制する用途で

土壌改良工法があります。』と先週のブログに書かせていただいた続きです。

DSC_0656

降雨後に短時間(各工法・製品により時間は異なります)で地中に浸透透水するので、

短時間で雨水が引いた後に使用できるので泥濘や水たまりが無い状態で

使用するので、表面の劣化も予防できるメリットが土壌改良工法です。

しかし、多くの土壌改良工法・製品は土自体の透水性能を向上させて

暗渠排水施設等から排水させることを前提とした工法・製品が多いです。

 

グラウンド排水管設置

 

結果、暗渠排水施設工事と表層土の土壌改良工の両方の施工費計上が必要に

なり、施工費が高額になる傾向にあります。

弊社のヘルシークレー工法は土壌改良工法の中の一施工方法です。

ただし、多くの他工法や他社製品・材料と、大きな違いあります。

雨水流出抑制土

それは、【ヘルシークレー工法】は主材料になる現況土や新規購入土の

土質を改良しt=10cmを改良した場合は、施工厚の10cm全てが

透水性・保水性を備えた土質(粒度分布が変わります)に変化します。

それに対して、市場に流通している樹皮系混合材ゼオライト系多孔質骨材

浄水場の発生土を加工した材料などが存在しますが、こちらは全て混合材料で

グラウンド 改良土 工法 比較表 ヘルシークレー

仮に、t=10cm施工する際には、現況土を各混合材料の投入量(有機物のため)分の

現況土の掘削処分が必要になります。(施工条件等により多少異なる場合もあります)

現況土や新規購入土に3割混合施工をした場合は、現状土を使用した場合でも、

新規購入土に混合した割合の分だけ、透水性能の向上が期待できます。

 

センサーブルトラクター 混合

ヘルシークレー工法は土質を改良して施工厚全体の透水・保水性能の

向上を土壌改良方法です。

他社の製品は各有機物を混合した割合分だけ透水性能の向上が期待できる

混合施工方法です。

看板犬 モコ 農政センター

上記画像は看板犬トイプードルのモコと公園の園路舗装に施工した

ヘルシークレー舗装を施工後10年経過した場所を散歩している画像です。

では何故、ヘルシークレー工法だけは(数値的根拠に基づき)『保水をしてから透水』をするか?

について、次回の最終回で紹介させていただきます。

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

詳しい資料を観ながら、最終回を読みたい方は【無料・資料請求・問合せ】 から、

お氣軽にご依頼ください。

連絡先 043-301-3297

 

【土でできている屋外施設の泥濘や水溜りを軽減・抑制する方法!】

こんにちは!

梅雨真っ只中日本国内ですが中々、屋外施設が使えずに

悶々としている方々も多いと思います。

土でできている屋外施設園庭校庭公園グラウンド境内)などで、

ぐちゃぐちゃ泥濘水溜りの発生を軽減・抑制する方法や

ぐちゃぐちゃなグラウンド

どんな感じで計画(設計)したり施工をすれば、完成後に快適に使える

屋外運動施設に成るのかなども、今日のブログに書かせていただきます。

グラウンド整備計画(設計)時に降雨によるグラウンド表面の泥濘・水溜り

の要因になる雨水を適切に排水させる方法としては、表面排水が重要です。

dd071ba4e60d65211726fea421b09383[1]

各計画地の形状・施工条件により多少異なる場合もありますが、

クレイ舗装のグラウンド整備計画では、表面の水勾配3‰~7‰

望ましいとされています。

『公益財団法人 日本体育施設協会発刊の屋外体育施設の建設指針』より

表紙 屋外体育施設の建設指針

降雨による雨水をグラウンド外へ排水する役目としては、グラウンドの表面排水

7割前後が表面排水勾配で排水されるので重要になります。

 

そして、残りの3割前後の雨水をどのように排水させるのかを計画(設計)する上

で考慮する内容が、水はけの良い普通土の選定や土壌改良工法の選定、

そして地中の排水施設(暗渠管)が必要かどうかの検討になると思われます。

1550454420049

この3割前後の雨水を適切に処理できるかにより、完成後の泥濘水たまり

発生や晴天・乾燥した日砂ぼこり飛散に大きく関わってきます。

暗渠排水施設計画するのであれば、表層工のが比較的水はけの良い普通土

(未改良)を選定・使用したとしても、降雨後に浸透する時間が掛り暗渠排水管まで、

到達にかなりの時間を要します。

グラウンド基盤整備

結果的に表面の雨水が浸透・透水する前に、やもえず使用するので表面が

泥濘や水たまりが多く発生し、風が吹き乾燥した晴天日には砂ぼこり発生の要因に

なります。

砂ぼこり

暗渠排水施設まで素早く雨水を浸透・透水させて、グラウンド表面の泥濘・水溜り

を軽減・抑制する用途で土壌改良工法があります。

次回のブログで土壌改良工法や混合工法などを表層に施工すると

今回書かせていただきた内容の排水施設が有効になり、完成後も快適に利用できる

内容を今回は長文になったので、次回に書かせていただきます。

次回のブログ更新の前でも、【資料請求・問合せ】 や 【無料・見積提案】 など、

各種資料と共に次回のブログ内容を読んでいただくと、よりご理解が早くなるかも

知れませんので、お氣軽にご依頼願います。

連絡先 043-301-3297

【実は真夏より高温多湿な梅雨時期に熱中症予防が重要です!】

こんにちは!

弊社所在地の千葉県内湿度も気温も高く、蒸暑い日々が続いております。

真夏の猛暑日でも熱中症対策は欠かせませんが、実は梅雨特有の高温多湿

になる今の時期が熱中症対策が一番と言って良いくらい予防・対策が必要です。

 

001

真夏のように、自覚できるくらい汗をかいたり日差しも強くない梅雨の季節は、

ついつい『このくらい真夏の暑さに比べれば・・・・』と思ってしまい室内でのエアコン(除湿)

運転を控えてしまい、室内に居ながらや就寝中の熱中症発生が多い時期でもあります。(諸説あり)

屋外で散歩や運動など体を動かす時も余り自覚症状がないので、行動前の水分補給や休憩を

水分補給

疎かにしがちになっている方も多いと思います。

室内でも屋外でも風通し良く、水分補給をしながら梅雨を楽しみましょう。

今日は、いつもと違い人の熱中症予防などについて、書かせていただきました。

普段は、屋外の運動場を利用する方々向けに熱中症対策や予防に繋がる、

屋外運動施設グラウンドコート園庭公園校庭)の新規計画(設計案)や

 

芳次専務 サンプル作成 スペシャルATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

 

既存施設(現況土)を再利用して、土壌改良施工改修工事を行う施工方法

用途・予算に合わせた製品・工法の提案・施工管理を普段はさせていただいている会社です。

屋外の運動場を新規・改修工事をする計画(設計)段階で、熱中症対策やヒートアイランド

現象の抑制が期待できる施工方法などについての【問合せ・資料請求】 

【無料・見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先 043-301-3297

 

 

 

 

 

【運動場の凸凹に、土砂を投入しても繰り返す泥濘・水溜りの解決策!】

こんにちは!

学校などのグラウンドというのは、状態が良くないとしても、それを改善するには

かなりのコストがかかります。

予算の都合がとても大きく関係してきますが、学校の校庭整備工事はグラウンドの

状態を良くするうえでとても効果的です。

 

51045545_2079476075439739_8743054617098584064_n

 

グランドの土の状態(ぬかるみ水溜り砂ぼこり等)を改善するうえで、

グラウンド表面に使用した場合には、改良岩瀬砂を使用して10センチの厚みになるように、

【ヘルシークレー工法】で土壌を改良すると、驚くほどに水はけがよくなります。

 

 

それまでは雨が降ってからもなかなか水が引かないようなグラウンドでも、

土壌改良すると水はけがよくなり、さらに改良岩瀬砂土粒の大きさを調整)を

使用していますので、転倒した時などの擦過傷リスクも軽減することができます。

下記画像は、普通の岩瀬砂いわせずな)と運動場用の改良岩瀬砂の画像と振い分け中の画像です。

普通の岩瀬砂 改良岩瀬砂 岩瀬砂 製造中

 

一般的に、クレイグラウンド水はけを良くしたり、砂埃を軽減するためには、

グラウンドの土を大量に入れ替えなければなりません。

それではコストがかかりますし、校庭などの規模の大きな施工になればそれだけ

金銭的な負担が大きくなります。

 

予算請求 見積り

 

その点、弊社の技術があれば、コストを最小限に抑えつつ、なおかつ施工にかかる時間も

短く済ませることができます。

凸凹のグラウンドに都度、土や砂類を投入して砂ぼこりやグチャグチャな泥濘

いつまでも引かない水たまりに、限界を感じている公共・民間施設の運営管理者様も

多いと思います。

 

dd071ba4e60d65211726fea421b09383[1]砂ぼこり

予算請求用の【資料請求・問合せ】【無料・見積提案依頼】など、

お氣軽いに御相談ください。

土壌改良工法ヘルシークレーで施工した場合の参考価格【こちらから】 ご覧いただけます。

連絡先 043-301-3297

 

ATTAC・ヘルシークレー工法資料0002ATTAC・ヘルシークレー工法資料0001

【愛知県内で防塵対策施工のヘルシーグリーン®敷設完了!】

こんにちは!

先日、中部東海地方愛知県安城市内で資材置き場での

防塵対策に、ヘルシーグリーン大粒の敷き設施工が完了しました。

天候が崩れる前に、施工完了させてくれた


現場スタッフさん方に感謝します。

IMG_20190627_130907

砂ぼこりの飛散を軽減・抑制する粒度調整防塵処理材

【ヘルシーグリーン®】 に関する【問合せ・資料請求】 

【見積提案依頼】 など、お氣軽にご相談ください。

連絡先043-301-3297

ヘルシーグリーン資料0002ヘルシーグリーン資料0001

※下記映像をご覧いただく前に、音量調整をお願いいたします。

【避難場所になる建物で特定天井落下対策ネット工事の現場に伺いました!】

こんにちは!

まず冒頭に、このたびの新潟山形県内を中心とした震災被災された方々に対し、

心よりお見舞い申し上げます。

皆様の一日も早いご再建をお祈りいたします。

先日は茨城県内市民会館特定天井落下対策ネット設置工事

現場調査に伺いました。

1556162260355

通常時や非常時(震災災害)の避難場所として、利用する皆様が安心・安全に

公共の市民会館や避難場所に指定されている学校体育館などを利用できるように

がんばります!

吊り天井特定天井落下対策ネットは専務の岡本まで^_^

連絡お待ちしております!

連絡先 043-301-3297

天井落下対策工事 完成画像

【お待たせしました♪『蓄電ひろば』と言う新たなページ開設です!】

こんにちは!


先週から『蓄電ひろば』と言う新たなサイトを開設しました。

コンセプトは、日常から備えて、もしもの必要な時に蓄電した電氣を継続的に

供給する事で、災害時避難先に一緒に女性でも運べて、人の命と安心を笑顔に

繋がるような、製品・情報満載のページです(^o^)

 

chikuden_denki

 

可搬式蓄電池(リン酸鉄リチウムイオン電池)で安全安定性を最重視した、

E.P.Smobileをはじめ、非常時に必ず役に立つ情報の発信をして参ります(^○^)

日常から備えて、氣がついたらそばにある『安心』をお届けする情報のHPは、

『こちらの【蓄電ひろば】から』 ご覧いただけます。

 

EPSモバイル A3チラシ高画質 笑明くん1

詳細や資料請求のご連絡など、お氣軽にご依頼ください。

連絡先 043-301-3297

【午後からの局地的雷雨が降る前に工事完了を安全第一で施工中!】

専務の岡本です!こんにちは^_^

今日は千葉市内にある中学校テニスポストの移設とフェンス

新設工事に来ています。

62115434_2280130362040975_5632300080523378688_n 62555185_2280121315375213_3894349127634386944_n

午後からの天候が氣になりますが安全作業でがんばります^_^

局地的豪雨の予報も出ている地域では、早めの判断・避難行動を
おススメします。

それでは皆様、今日も一日ご安全に( ̄^ ̄)ゞ

これからの梅雨の時期や台風局地的集中雷雨などの予防対策に関する
製品や工法に関する紹介は、【こちらの弊社HP内】で紹介中です。

1555400948933

屋外施設の(グラウンドコート公園園庭校庭)などの施工方法

公的設計資料などに関する【資料請求・問合せ】 や 【見積提案依頼】

など、お氣軽にご依頼ください。

連絡先 043-301-3297

【HPの閲覧のみでヘルシークレーを設計資料に記載される前にご一読願います‼】

deteil_img_15_1

グラウンド園庭・公園・校庭)での熱中症リスク軽減・泥濘水はけを改善

するクレイ舗装施工方法で『ATTAC/ヘルシークレー®工法の採用に関する

お願いとお知らせです。設計・計画・提案ご担当者様が弊社のHPを

ご覧いただき『問合せなし』でHP上の情報のみで御手持案件の図面・設計積算書

記載されて、弊社の窺い知れぬところで、後からトラブルの話が聴こえてくることが

ございます。

グラウンド 補修

原因は『ヘルシークレー工法・同等・程度』などの仕様書表記で別の工法で

施工されて、『効果!』に施主様が疑問を感じて図面に記載されている弊社に電話が

後からあり、お話を聴かせていただき数値根透水性能保水性能)などの

バックデータの開示要請にお応えして、施主様が採用施工した別工法と照らし合わせて

全くの別物と知り、設計会社さんに連絡をするケースが発生しております。
予算請求 見積り
御縁を頂戴し弊社HPをご覧いただき感謝いたしますと共に、どうぞ御一報ください。

計画設計作業中にご連絡をいただけますと詳細なクレイ舗装積算歩掛り図面断面・平面提供

させていただきます。

芳次専務 サンプル作成 スペシャル

ご連絡先 043-301-3297 web上からは『こちらの問い合せフォームにお進みいただけます。