屋外運動場の路面温度の急上昇を抑制して熱中症対策に繋がる工法!

専務の岡本です!こんにちは🌞

梅雨明けした途端に猛暑です💦

皆様、行動前の水分補給と適度に休憩しながら、熱中症

ならないようにお氣をつけください!

 

さて、本日から千葉県内学校グラウンド整備工事が着工に

なりました。

工事内容は透水性保水型土舗装の【笑土(わらど)工法】で

運動場改修工事を行います。

ヘルシークレー工法(透水性保水型工法)は雨天時には雨を素早く吸収・保水します   ヘルシークレー工法(透水性保水型工法)は晴天時には保水した水(雨)を吸い上げて蒸発させることで気化熱による冷却効果が発生します

 

完成までの間、安全第一でがんばります🚧

砂ぼこり泥濘の発生を抑制して土壌改良による保水性

発揮して、保水した改良層から徐々に水分を蒸発させて

気化熱により路面温度の急激な上昇を抑制します。

熱中症予防対策にも繋がります。

クレイ舗装専用工法笑土(わらど)に関する詳しい

ご紹介は下記の工法名から公式サイト内をご覧いただけます(#^.^#)

笑土工法