景観を損なわずに土壌改良して砂埃・泥濘を改善するヘルシークレー工法!

こんにちは!そして、こんばんは
今日の千葉県内は肌寒い一日です。お散歩など屋外で
活動する際には、厚着をして急激な温度変化に対応して
楽しい屋外活動に繋げてください。

公園や神社や寺院など自然豊かな場所に行く方々も
いらっしゃると思います。

参道①

公園の園路や神社・お寺の境内や参道は土でできている事が多く、
晴天が適度に続いている日の散歩や参拝や散策は心地よいですよね。

しかし、晴天日が続き乾燥してくると『ブワッ』と砂埃(砂ぼこり)が舞い上がる
ようになったり、逆に雨上がりは『グチャグチャ』な泥濘(ぬかるみ)状態を
体験された参拝者や運営・管理者様も多いと思います。

 

DSC_0656

自然豊かな場所(公園・神社・寺院など)では、元々その場所に存在している動植物や
その源となる土を入れ替えたり、別の材料で施工することは中々、困難な状況もあると思います。
弊社では、現地の土を利用し、その場所の環境に配慮しながら土の砂埃や泥濘や泥沼などの
発生を抑制・軽減させる唯一の施工方法で【ヘルシークレー®工法】 を得意としております。

その場所の土を使った施工方法なので、風景も自然環境も壊さずに乾燥続きで風の強い日でも、
梅雨時期など雨が多い日でも快適に散策や参拝が叶います。
現地で改良工事を行い用途に合わせた土の硬さに調整できる特徴もあります。
車いすの方や杖をついて通行される方でも改良土のヘルシークレーは経年変化が起こりに
くいです。

DSC_0428

 

参道②

屋外施設土舗装などに関する事など、お氣軽にご相談ください。

水たまり・ぬかるみ、土埃・砂ぼこり対策のことなら
「土のスペシャリスト」にご相談ください!

詳しい価格を知りたい方はこちら 

無料見積

図面や比較検討表をお求めの方はこちら 

資料請求

参考価格を知りたい方はこちら 

施工価格

土壌・工法についてのご相談はこちら 

お問い合わせ